無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[12星座別]「2023年に幸運をつかむ」ためのTo Doリスト

占い

年末になり、2023年の話が出始める時期になりました。新しい1年を充実させていくためにも、年内に心がけておきたいことがあります。そこで今回は、12星座別に「2023年に幸運をつかむためのTo Doリスト」をご紹介。幸せにつながる3つのヒントをチェックしておきましょう。

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

1.不安があるなら年内にスッキリと
12月下旬までに、新年を迎えるための準備を整えて。不安や曖昧なことは早めに解消しておきましょう。

2.増収したいなら年末に対策を
昇給や増収を狙うなら、11月中に対策が必要かも。他人を羨むよりも、自分がどうなりたいかにフォーカスして行動すると良さそうです。

3.広い視野を心がけて
自分のことを考えはじめるとドツボにハマってしまうかもしれませんが、できるだけ視野を広くするよう心がけて。幸せのヒントは自分の外側にあります。

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

1.こだわりを捨てて
11月中は「新しい自分」を意識して。イメチェンや新しい挑戦に積極的になると、周囲からの注目度が高まりそうです。

2.価値観の合う仲間づくりを
12月下旬までは丁寧な人付き合いを心がけて。信頼できる仲間を年内に作っておくと、2023年がスムーズに展開していくでしょう。

3.ステップアップしたいことは?
現状維持よりも、さらなる成長を望みましょう。2023年に取り組みたいことや、伸ばしたいスキルなどを年内にまとめておいて。

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

1.自分のペースを大切に
焦って結果や結論を望んでも、年内は空回りしそうです。いつもよりゆったりとしたペースを心がけると、得るものが多いでしょう。

2.仕事は手を抜かない
年内の頑張りは、2023年の仕事運につながっていきます。たとえ面倒な業務を任されたとしても、しっかりとやり遂げて。

3.心と対話して自分を知る
周囲が何を言っても「私は私」とブレないように。ひとりの時間を作って自分の心と対話を重ねていくと、揺るぎない自分軸ができるはずです。

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

1.さらなる成長意欲を
あなたはもっと魅力的に成長できます。「このままでいい」と思わずに、外見も内面も、自分磨きを意識しましょう。

2.生活を整えて
夜更かしや深酒、ストレス解消のためのドカ食いといった良くない習慣があるなら改めて。早寝早起き、自炊、運動などをできることから始めましょう。

3.キーパーソンを見つけて
職場でもプライベートでも、人付き合いを大切に。信頼できる人間関係を作っておけば、2023年を安心して迎えられるはずです。

しし座(7月23日~8月22日生まれ)

1.幅広く耳を傾けて
先入観を持たず、いろいろな人の意見を素直に聞いてみましょう。自分にはない価値観に触れることで、大きなヒントが得られるはずです。

2.切り替え上手になっておく
年末は公私ともに忙しくなりやすいので、気持ちのオンオフはしっかりと。切り替え上手になれれば、2023年の展開もスムーズになるでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ