無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2023年版[防寒オシャレ55連発]インナーからアウターまで頼れるアイテム総まとめ!

ファッション

◆『ボアジレ』が使える

ボアジレと「光電子」素材アウターを重ね着DANSKIN

ノーカラーのシンプルコートと ボアジレの重ね着でオシャレ度UP

ダンスキンのアウターは、光電子の機能で、着る人の肌から放射する体温を活かして自然とポカポカする暖かさに。さらに表面には撥水加工もされていて、公園遊びも安心。
コート¥35,200(ダンスキン/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)ジレ¥63,800(チノ/モールド)タートルニット¥19,800(マルティニーク/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町)デニム¥25,300(スタニングルアー/スタニングルアー 新宿店)バッグ¥15,400(FILL THE BILL/フィル ザ ビル マーカンタイル 青山)ブーツ¥15,400(キーン/キーン・ジャパン)ピアス¥3,850(AKTE)

◆シュラフみたいなアウター

シュラフの老舗とコラボのノンステッチダウンF/CE.®×NANGA

最強ダウンコートなのに ニットワンピとも合うキレイめデザイン

アウトドアに最適な素材を追求するブランド・F/CE.®と、日本を代表するダウンファクトリー・NANGAの最強コラボアウター。表には防風防水性に優れた生地を使い、中には温湿度調整力が非常に高い羽毛を使用。
コート¥79,200(F/CE.®×NANGA/エフシーイーフラッグシップストアトウキョウ)ワンピース¥27,200(アンクレイヴ ホワイト/アンクレイヴ)バッグ¥44,000(チノ/モールド)サングラス¥23,100(THE BEDFORD HOTEL/エムケーラボ)ブーツ¥97,900(ペリーコ/アマン)

◆『軽量アウター』がトレンド

軽量で蓄熱性のある中綿を採用した キルティングアウターADORE

光沢感が上品で実は保温性が高い キレイめコートならお仕事と兼用も

蓄熱機能のある中綿入りなら、ボリュームがなくても十分暖か。お仕事も公園もいけちゃうキレイめコートという選択肢もアリ。
コート¥68,200(アドーア)トップス¥22,000(プルミエ アロンディスモン)中に着たタートル¥15,400(デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)チノパン¥20,900(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町店)バッグ¥31,900(オルセット/エストネーション)イヤリング¥5,250(アビステ)スニーカー¥36,300(D.A.T.E./アーセンス ルミネ新宿1)ソックス¥3,400(ラウンジレイ/レイ)

◆防寒コーデにプラスする『あったかインナー』11選

無印良品

オーガニックコットンで肌触り柔らか。
あったか綿レギンス¥990(無印良品/無印良品 銀座)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ