無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大人な「イエローメイク」が本格ブームになりそう[新しい春、メイクするなら…?]

メイク

2023年春おすすめのメイクにTRY! ヘア&メイクアップアーティスト林由香里さんと美容エディター&ライター森山和子さん、二人の気分から読み解く、新・春メイクの見本帳。今回は、この春トレンドの予感、「イエローメイク」をいち早く伝授!

大人な「イエローメイク」

森山 しばらく人気だったオレンジから、本格的にイエローにスライドしそうなほど、大人が使えるものが豊富すぎる!

林 ゴールドっぽいというか、元気すぎない絶妙なくすみ感がいいよね。しかも、塗るだけでおしゃれに見えるし。目もとにキュッと効かせて、ほかを明るい色でまとめると一気に春らしくておすすめ。

森山 この雰囲気、即取り入れたい!

使ったのはこれ!

《A》まぶたに明るさを宿すシアーなイエロー。クリームながら、さらりと仕上がる。ザ アイシャドウ クリーム 114C ¥2200/アディクション ビューティ(限定品)

《B》ほかにはないチアフルなカラー。カラー ブラッシュ アイライナー EX01 ¥2860/トーン(限定品)

《C》軽やかなジェルエマルジョンタイプで、ケアしながらボリュームまつげに。ラッシュ イドル ウォータープルーフ 01 ¥4950/ランコム

《D》4色が溶け合うコーラルピンク。プリズム・リーブル・ブラッシュ 12 ¥7260/パルファム ジバンシイ(限定品)

《E》デリケートな偏光パール効果で、唇に立体感も。コンスピキュアス クリーミーリップス EX03 ¥4730/アンプリチュード(限定品)

《F》黄みのあるニュートラルなベージュ。クレイヴド ネイルポリッシュ 10 ¥2640/セルヴォーク

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ