無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マクドナルドと「小枝」が初コラボ。新作「マックフルーリー」は絶対うまいやつ!

グルメ

マクドナルド各店では、マックの人気スイーツ「マックフルーリー」と、森永製菓のチョコレート菓子「小枝」が初コラボした「マックフルーリー 小枝」を、2023年1月25日から期間限定で販売します(※一部店舗を除く)。

小枝は専用サイズにカット

「マックフルーリー 小枝」は、なめらかなソフトクリームに、小枝と口どけの異なる2種類のチョコレートソースをミックスしたひんやりスイーツです。小枝は、マックフルーリー専用に短くひとくちサイズにカットされています。

一口食べると、口の中いっぱいに小枝のザクザク、パリパリとした食感が広がります。クリーミーでコクのあるソフトクリームと、小枝のチョコとアーモンドの風味、チョコソースの絶妙な味わいのハーモニーが楽しめます。

数量限定で、小枝のイラストが描かれた赤いオリジナルカップで提供されます。

価格は350円~。店頭価格は一部店舗では異なります。また、デリバリーでは異なります。

SNS上では「ああ美味しそう!買わなきゃ!」「絶対食べる!!!」「確実にうまい」など、発売前から盛り上がりを見せています。

販売期間は3月下旬までの予定。

(東京バーゲンマニア編集部)

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ