無料の会員登録をすると
お気に入りができます

カラーオブザイヤーって知ってる?2019春の新作リップはリビングコーラルをチェック!

コスメコンシェルジュ、美容ライターの斎藤明子です。トレンドカラーの指標ともなる「カラー・オブ・ザ・イヤー」。今年のカラーは、鮮やかなリビングコーラルです。春の新色コスメにもこのカラーがいっぱい! リビングコーラルとはどんなカラーかを、新作リップや定番の人気リップからチョイスしてご紹介します。

メイク

「カラー・オブ・ザ・イヤー」ってなに?

「トレンドのカラーっていったい誰が決めているの?」と思ったことはありませんか?その指標のひとつとなるのが、アメリカのPantone社が2000年から発表してきた「カラー・オブ・ザ・イヤー」です。

Pantone社は、コスメはもちろん、テキスタイルやグラフィックなどさまざまな分野で、色を選択するためのカラーシステムを提供する企業。そんなカラーコミュニケーションの権威が選ぶカラーは、トレンド分析をもとに慎重に選定され、世界中のクリエーターが注目しています。

リビングコーラルってどんな色?

では、2019年のカラーとして選定されたリビングコーラルとはどんな色なのでしょう?

直訳すると「生きたサンゴの色」。自然の中のカラーのなかでひときわ鮮やかなカラーであり、元気を与えてくれるカラーでもあります。

一般的にコーラルカラーとよばれる色は、オレンジとピンクの間のカラーをさします。ニュアンスによってコーラルレッド、コーラルオレンジ、コーラルピンクとよばれることも…。

ピンクほど甘すぎず、レッドほど華やかすぎず、オレンジより自然なニュアンスをプラスしてくれるので、コスメのカラーのなかでは人気が高いカラーといえます。

たとえば、こちらはキャンメイク「クリームチーク(580円【税別】)」の07コーラルオレンジ。日本人の肌色になじみのいいカラーで、とくにイエローベースの方にぴったり。

ほほ骨のあたりにのばすと、肌に透明感を与えてくれて元気に見せてくれます。大人世代にもおすすめです!

コーラルというカラー名は、イヴ・サンローラン・ボーテの「ヴォリュプテシャイン」のシリーズに多く見られます。

もちろん、新色のなかにもたくさんありますが、濁りのないコーラルらしさを満喫するならこちらがおすすめ。

イヴ・サンローラン・ボーテの「ヴォリュプテ プランプインカラー(4,300円【税抜】)」。

内側の黒ハートに配合されたブラックパールパウダーの光効果が、唇をぷっくり見せてくれると話題です。No.4は、オレンジとピンクのちょうど中間のようなカラーで、リビングコーラルそのもの。ひと塗りするだけでトレンド感のあるメイクに!

春の新色として登場したコーラルカラーのリップはこちら

さて、リビングコーラルがどんなカラーかがわかったところで、春の新色として発売されるものをご紹介します。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ