無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ぱっちり目、あか抜け眉ってどう作る?人気ヘアメイク長井かおりさんがレクチャー!

メイク

顔のコンプレックス、どうしたらカバーできる?そんな悩める読者のために、今回はヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさんが登場!簡単に実践できるテクニックをたっぷり披露してくれました。

教えてくれたのは……

fashionbox.tkj.jp

ヘア&メイクアップアーティスト
長井かおりさん
雑誌や広告、映像など多岐にわたって活躍。その傍ら、一般向けのメイクレッスンも行う。受けると恋愛運が高まると噂のレッスンは募集をすると即予約で埋まる激戦メイク塾のひとつとなっている。

顔のコンプレックスの解決
【印象チェンジ編】

コンプレックスは、パーツを変えて印象をコントロールすることで、解消できるんです!長井さん直伝、印象操作テクでお悩みにさよならしましょう。

fashionbox.tkj.jp

ポイントがわかればコンプレックスは払拭できる!

Q 顔が大きくバランスが悪いのが悩み。メイクでカバーする方法は?

A チークを頰の外側に、くの字入れですっきり!

fashionbox.tkj.jp

チークブラシで頰の外側にくの字を描くようにチークを入れる。残りでその中も自然に染める。

顔の大きさをカバーするには、シェーディングではなくチークを使うのもおすすめ。チークは色みの強いものではなくニュアンスカラーを選んで。頰の外側に「くの字」で入れ、その中もほんのり染めることがシェード効果につながり、自然な小顔見せが叶います。

fashionbox.tkj.jp

ニュアンスカラーで自然なシェーディング効果が期待できる。ローラ メルシエ ブラッシュ カラー インフュージョン 06 ¥3,500/ローラ メルシエ ジャパン

Q 大きく女性らしい目が憧れ。小さい目をぱっちりさせたい!

A まつ毛のキワを埋めて自然なデカ目に見せて

fashionbox.tkj.jp

上まぶたを少し引き上げ、まつ毛の間を埋めるようにアイライナーで点塗りすると自然なぱっちり目になる。

デカ目に見せたいとついアイラインをがっつり入れがちだけど、そうすると古くさい印象に……。今っぽく自然に見せるなら目のキワを埋めるのが正解。極細のジェルライナーを点で打ってまつ毛の隙間を埋めるようにするとぱっちり目に。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ