無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マルチカラーのドットネイルで、カラフル&ポップにアートを楽しむ!

ビューティ

先端にドットを集めたグラデーション風ドットネイル

itnail.jp

先端に多くのドットを描いて、根元にいくにつれてドットの個数を少なくすれば、グラデーション風のドットアートになります。

優しい雰囲気が好きなら、パープルやパステルブルー、パステルイエローといった、女子度の高いカラーを選んでみて。ランダムにカラーを乗せてドットを描けば、かわいらしいネイルになりますよ。

ポップなネイルの方が好きなら、ドットの色は赤やグリーン、青といった濃い目のカラーを選びましょう。ハッキリした色合いで、よりカラフルな印象になります。

ドット柄は筆で描いてもいいですし、ドット棒を使ってもいいでしょう。セルフネイル派で「ドット棒なんて持ってない!」という人は、爪楊枝の裏側を使えばドット棒の代用になりますよ。

itnail.jp

ホワイトベース×ドットでアートを目立たせよう

itnail.jp

ベースをホワイトカラーにすれば、マルチカラーのドット柄がよく目立ちます。

まずは、ホワイトのワンカラーで塗りましょう。その上から、イエローやパープル、水色を使ってドットを描いてみて。マルチカラーが白によく映えて、キレイですよね。他の爪もマルチカラーを使ってアートを描けば、個性的なデザインになります。

シンプルおしゃれにきめたいなら、すべての爪をホワイトのワンカラーで塗るのもいいですよ。1本だけマルチカラーのドットネイルにして、他は先端だけゴールドのラメラインを引きます。ドット柄は、描いてもパーツを乗せてもOKです。

itnail.jp

パステルカラーのドットネイルでフットもゆめかわに

itnail.jp

女の子らしいパステルカラーは、ゆめかわネイルには欠かせません。フットネイルをゆめかわにするなら、マルチカラーのドット柄もパステルカラーで描きましょう。

ベースはクリアにすると涼しげな雰囲気になります。パステルピンクやパステルブルー、パステルイエローといったパステル系のマルチカラーでドットを描き、周囲をホワイトのラインで囲みます。その上から、英字を描いておしゃれなアートを演出しましょう。

他の爪もパステルカラーで揃えて、全体をゆめかわモードに。女の子らしさとポップさを兼ね揃えたデザインになります。

Itnail編集部

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ