無料の会員登録をすると
お気に入りができます

グロスじゃない!? インスタで話題の「コスメ風文具」、かわいすぎて持ち歩きたくなる。

ライフスタイル

みなさん、コスメアイテムのような見た目の文具の存在を知っていますか?

リップに見える修正テープや、スキンケアクリームに見えるハサミなど、最近は多彩な"コスメチック文具"が出ています。

キルチューブシザー「MAKE YOU/ピンク」(画像はカミオジャパン公式サイトより)

東京バーゲンマニア編集部は、なかでも特にインスタグラムで話題になった商品をゲット! 「グロス」や「アイシャドウ」に見える「ふせん」です。

持ち歩きに便利

インスタグラムで話題になったふせんとは、グロスに見える「グロススティックマーカー」と、アイシャドウに見える「アイシャドウマーカー」です。いずれも文具などの製造を手掛ける「カミオジャパン」の商品で、ロフトの公式インスタグラムが動画で紹介したところ、6万8000回再生超えの反響を呼びました。

「本物のグロス」のような見た目のフィルム付箋「グロススティックマーカー(gloss stick marker)」は、ときおりメディアでも取り上げられている話題の商品です。

画像の商品は486円。

「スリムケース入りで汚れにくく、持ち歩きやすい」「透けて見やすい」と実用性も兼ね備えています。2柄入りで、各70枚と量もたっぷりです。

ケースから出した状態

人気シリーズのため、デザインのラインアップも充実しています。キャラクターやイラストなどのデザイン入りは411円、シンプルな大人デザインは486円です。

イラストデザイン入り一例/411円(画像はロフト公式ネットストアより)

アイシャドウに見える「アイシャドウマーカー(Eye shadow marker)」ふせんは3月下旬に発売したばかりの新商品です。ケースの開閉部分には、磁石が使われています。

中にはカラーフセン4柄が各40枚、合計160枚入っています。かわいらしいケースから柄を選ぶだけでも楽しい気分になりますね。価格は1箱486円です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ