無料の会員登録をすると
お気に入りができます

女性・男性心理から導いた!恋の決め手は3回目と5回目のデート

恋愛・結婚

恋愛には「3」の法則というものがあり、ガイドも恋愛には「3」の数字が密接に関係していると思っていました。しかし、実際の女性・男性心理によるとその定説が変わりつつあることがわかったのです。これからは、3回目・5回目のデートが鍵になります。

【編集部からのお知らせ】
「恋愛偏差値30からの婚活相談室」をオープンしました!

恋愛偏差値30からの婚活相談室

婚活にまつわる実用的なアドバイスを"無料"でいたします。

・婚活用プロフィールを添削してほしい方はこちら

こちら

・婚活にまつわるお悩みを相談したい方はこちら

こちら

恋愛における「3」の法則

女性・男性心理的に5回目のデートが重要?

出会ってから3日で恋愛感情が芽生え、3回目のデートで告白。3ヶ月目には危機が訪れ、3年目には浮気が発覚するなど、恋愛のターニングポイントには必ず「3」の数字が関係すると昔から言われてきましたが、果たしてその定説は正しいのでしょうか?

今回は恋を学ぼう!女性の恋愛応援サイト『恋学~KoiGaku~』のアンケート調査に基づき、何回目のデートでのHが望ましいかを検証してみました。

女性・男性心理的に3回目より5回目のデートの方が確実

『恋学』で男性546名・女性548名に「何回目のデートでHしてもいいと思いますか?」というアンケート調査を実施したところ、下記のような回答が得られました。

【何回目のデートでHしてもいいと思いますか?】男性546名回答

【何回目のデートでHしてもいいと思いますか?】女性548名回答
狩猟脳を持つ男性の方が性欲も強く、「早く身体を重ねたい」という欲求に駆られるかと思いましたが、驚いたことに初Hに関しては男女の恋愛観に大きな差が無いということがわかりました。

この調査から読み取ると、3回目までのデートでHをしてもいいという人は、女性が43%、男性が48%。これを5回目までのデートとして区切ると、女性は63%、男性は66%と、半数以上の人が5回目までのデートでのHを望んでいることがわかりますね。

つまり、「3回目」よりも「5回目」の方が、より高い可能性で合意の元、関係を進展させられると言えるでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ