無料の会員登録をすると
お気に入りができます

同棲で男子が後悔の嵐…「理想と違って残念」別れたくなる女子の言動5選

恋愛・結婚

進学や就職をきっかけに、この春から待望の同棲を始めたカップルは多いでしょう。

しかし、男性たちに聞いてみると、いざ一緒に暮らしてみると彼女の欠点が見えてしまったり、後悔してしまったりする瞬間もあると言います。

fumumu取材班が詳しい話を聞きました。

①食事中にテレビを観ると怒られる

「食事中にテレビを観ていると、『会話にならない』とか『せっかく一緒にいるのに私に対して失礼』などと言われ、彼女から怒られます。
テレビ好きの僕は、家にいるとストレスが溜まるばかりです。彼女との生活は、続けていけないかもしれません」(20代・男性)

②ダラダラできない

「ソファーで横になってくつろいでいるだけで、『またダラダラして…』と小言を言われるのでウンザリしてしまいます」(20代・男性)

③家具・家電の使い方を注意される

「今まではお互いに一人暮らしをしていたのですが、付き合っているなら一緒に住んだ方が節約になるしお金が溜まると考え、軽い気持ちで同棲を始めました。
でも、『結婚後も使い続けられるように大切に使ってね』と、家具・家電の使い方を注意してくる彼女の態度に結婚へのプレッシャーを感じてしまい、気が重たいです」(20代・男性)

④家で料理を作ってくれない

「料理が趣味と言っていたはずなのに、いざ一緒に暮らし始めると外食やデリバリーばかりで、一向に料理を作ってくれません。
なんだか、騙されたような気持ちです」(20代・男性)

⑤節約意識が高すぎる

「彼女の節約意識が高すぎて、ついていけません。全てにおいて厳しすぎて、中でも一番嫌なのは、トイレの水を毎回流さないことです。彼女は、水道代がもったいないという理由で、何回か溜まってからしか流そうとしません。
彼女の言う通りにした方が節約にはなると思いますが、流していないトイレで用を足す気には到底なれません」(20代・男性)

「同棲は、結婚のお試し期間」と、男性たちは言います。「同棲=結婚前提」と考えるのは、油断大敵かもしれません。

(文/fumumu編集部・志都)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ