無料の会員登録をすると
お気に入りができます

『デスノートTHE MUSICAL』公募枠の“新・夜神月”は甲斐翔真!

ライフスタイル

2020年にオール新キャストで上演される『デスノートTHE MUSICAL』。夜神月役はダブルキャストで、うち一名は全国オーディションで決定することになっており、先月末にはオーディション枠以外の新キャストが発表されていました。

5月13日、ついにオーディションによって選ばれた夜神月役が決定。本人のコメントと共に、公演概要を詳しくご紹介します。

オーディションで選ばれた新・夜神月役は「甲斐翔真」

応募総数2416名の主役オーディションで、見事に夜神月役を射止めたのは「甲斐翔真(かいしょうま)」さん。

2016年「仮面ライダーエグゼイド」でデビュー以降、話題のドラマや映画に立て続けに出演。オーディションでは、舞台未経験ながらも真っ直ぐでエネルギー溢れる歌声と演技を披露し高く評価され、今回の起用が決定しました。

<情報解禁>
『デスノート THE MUSICAL』に、
夜神月役で出演させていただきます。
念願のミュージカル。
初舞台ということもあり、今は不安が大きいですが、皆さんに喜んでいただけるように精一杯この作品に力を注いでいきます。
とにかく嬉しいです😆😆😆#デスノートミュージカル pic.twitter.com/UbdhPBBcX9— 甲斐翔真 (@kai_shouma) 2019年5月13日

#デスノートミュージカル
pic.twitter.com/UbdhPBBcX9
2019年5月13日

主な出演作

・テレビドラマ
『仮面ライダーエグゼイド』
『ゼロ 一攫千金ゲーム』
『電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019』
・映画
『覚悟はいいかそこの女子。』
『君は月夜に光り輝く』

コメント

『デスノートTHE MUSICAL』新キャスト発表!

村井良大(夜神月役) ※ダブルキャスト

「仮面ライダーディケイド」に出演し人気を博しブレイク。現在公演中の舞台『ピカソとアインシュタイン~星降る夜の奇跡~』でも主演を務め、6月・10月にも主演作品が控える。今注目される若手実力派俳優の一人。

髙橋颯 (エル役)

2018年9月よりソロシンガーとして活躍。透明感と優しさを合わせ持つ歌声で、本作が初舞台・初ミュージカル。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ