無料の会員登録をすると
お気に入りができます

相手からデートに誘わせる「誘わせ上手な女」になる方法

恋愛・結婚

【編集部からのお知らせ】
「恋愛偏差値30からの婚活相談室」をオープンしました!

恋愛偏差値30からの婚活相談室

婚活にまつわる実用的なアドバイスを"無料"でいたします。

・婚活用プロフィールを添削してほしい方はこちら

こちら

・婚活にまつわるお悩みを相談したい方はこちら

こちら

相手からデートに誘わせるには? 誘わせ上手な女になる方法

デートに誘わせるには?

気になる相手に女性のほうからアプローチをかけるのもいいですが、本音としてはやっぱり男性から誘ってほしいもの。どうすれば誘ってもらえるのか、悩んでいる女性も少なくないのではないでしょうか。相手が奥手男子でも、思わず誘いたくなる「誘わせ上手な女」になる方法をご紹介いたします。

相手からデートに誘わせるにはコツがある!

誘われたいなら、相手が自分を「誘いやすい状況」を作るべし!

誰かに片想いをしているとき、あなたは何を知りたくなりますか
相手の好きなもの、趣味、好みのタイプ、休日の過ごし方、空いている日時など、相手に関する色々なことを知りたくなりますよね。

実は、この「片想い中に知りたくなること」を自ら進んで話しているだけで誘われる確率がグーンと上がるんです!

たとえば、食べ物の好みを知っている相手なら、食事に誘いやすいですよね。なぜなら、誘ったときに「ハズす可能性が低い」という安心感があるからです。

逆に、どんな食事が好きか分からない相手を誘う場合、和・洋・中すべての店を候補に考えておく必要がありますし、それだけで誘うのが面倒になる男性も少なくありません。

つまり、相手が自分を誘いやすくするためには、「相手がかける手間を少なくする」「自分を誘うハードルを低くする」ことを意識すればいいのです。

デートに誘わせるには「誘わせる会話」を意識しよう

それでは、誘わせるための具体的な会話例をご紹介しましょう。

まず、食べ物の話題などを振って、自分の好きな物をさりげなく伝えましょう。
大勢でのランチ時にさりげなく「私、パスタが大好きなの!」と言ってもいいですし、「甘いものには目がないんだ~」とスイーツ好きをアピールするのもいいでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ