無料の会員登録をすると
お気に入りができます

しっとり大人。秋の小花柄ネイル・コレクション

ネイル

秋らしい小花柄ネイルで、大人の秋ネイル

itnail.jp

小さめのお花が可愛い小花柄ネイル。年中人気のデザインですが、秋はシックなカラーと合わせて、少し大人な小花柄ネイルを試してみませんか?甘めの花柄と相反するシックなカラーが、より花柄の可愛らしさを強調してくれます。
今回は、秋仕様の甘すぎない小花柄ネイルをカラー別にお届けいたします。

茶系のカラーを使って、秋仕様の小花柄ネイル

itnail.jp

甘い小花柄をクールダウンしてくれるのは、秋らしいブラウンカラーです。暖かみのあるブラウンは、紅葉やしっとりした秋の空などの雰囲気ともぴったりです。そんなブラウンのネイルと小花柄を一緒に合わせたら、甘辛MIXのネイルの完成です。甘すぎないから、大人の女性でも試していただきやすい小花柄ネイルです。

itnail.jp

グレーにベージュやブラウンを混ぜた絶妙カラーのグレージュも秋の季節にぴったりのカラーです。落ち着いた色合いは、オフィスでもバッチリなので、秋らしいグレージュ×小花柄ネイルで新鮮なオフィスネイルを楽しんでください。

itnail.jp

ブラウンのネイルを小花柄にあわせると、アンティーク調の仕上がりになります。シックなカラーリングは、クラシカルな印象になり、落ち着いた指先を演出できます。
赤茶のネイルを小花柄に合わせたら、小花柄の茎の部分にも同じブラウンを少し取り入れることで、統一感のある仕上がりになります。

ガーリーなピンク+小花柄ネイルもくすみカラーで秋仕様

itnail.jp

女の子らしいピンクのカラーもベージュやグレーを含んだくすみカラーを取り入れることで、春夏のピンクとは違った落ち着いた仕上がりのピンクに。そこに小花柄ネイルを合わせると、アンティーク感のある大人の小花柄ネイルの完成です。あえて片手に1本だけ小花柄を配置したことで、清純な可愛らしさのあるネイルに仕上がっています。

itnail.jp

小花柄を描く下地のカラーも、ブラウンやグレージュ、ベージュなどのカラーをベースに使うことで、より秋らしい仕上がりに。小花柄の中心を黒や茶色で描くことで、花全体が引き締まり甘さ控えめなお花になります。あえて小花柄をざっくり簡単に描くことで、カジュアルな印象の小花柄になります。

itnail.jp

メタリックな金箔や銀箔も、クールな仕上がりに一役買ってくれます。甘めな小花柄ネイルのポイントに是非加えてみてくださいね。

質感の違いで楽しむ秋の小花柄ネイル

itnail.jp

柔らかい質感が魅力のマットカラー。いつもの小花柄ネイルにマットカラーをプラスするだけで、一気に秋らしい小花柄に。すりガラスのような質感が、大人っぽい仕上がりに導いてくれます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ