無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ナチュラルデカ目を作るにはメイクだけじゃNG!プロが教える簡単デカ目マッサージ♡

美容

地顔からデカ目に!

起きたての自分の顔って、すっぴんに寝ぐせヘアだから…ということは置いておいても、なんかコンディションが悪いような、もうちょっとマシなはずなんだけどな…と、感じたことはありませんか?

もしかするとそれは、”むくみ”が原因かもしれません。

特に、目元のむくみは女子の強敵!いつもと同じようにアイメイクをしているはずが、むくんでいる日はいつもよりも濃いアイメイクをしないと、眠たそうな顔に見えて仕方がないし、まつ毛もイマイチ上がりにくいから、どんどんマスカラを塗り重ねたり…。

今回は、そんなむくんだ目元をスッキリさせて、ナチュラルメイクでもデカ目に見せるための下準備をご紹介していきます。

4ステップでパッチリ目に! セルフマッサージ

デカ目に見せたいとはいっても、毎朝顔全体をマッサージする時間がないと感じている人も多いはず。

今回ご紹介するのは、とても簡単なツボ押しのようなものなので、いつものスキンケアに2~3分加えてあげるだけで大丈夫ですよ。

ステップ1 眉頭の下のくぼみをプッシュ

ちょうど目頭の上あたりを触ると、くぼみがあります。この部分を親指の腹で、シワがよらない程度のタッチでぐーっと優しく押します。目安としては、5秒程度。

ここには攅竹(さんちく)というツボがあり、パソコンやスマホの見過ぎで眼精疲労がたまっているときに押すと気持ちいいですよ。

ステップ2 眉の真ん中をプッシュ

眉頭の下から指を滑らせ、眉の真ん中を指でおしながら、まぶたを持ち上げながら、骨格を掘り起こすようなイメージで、上方向に軽く押していきます。

ステップ3 黒目の下をプッシュ

黒目の下にある骨のくぼみをプッシュします。ここには承泣(しょうきゅう)というツボがあり、目が疲れているときは、ここを押すと痛みがでるほど!

くまが酷いときや、目の充血がきになるときにも効果的です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ