無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大胆に艶やかに♡爪先に大輪の花をアートするネイルデザイン特集

たくさんのデザインバリエーションがあるフラワーネイル。その中から今回は、爪先に大輪の花をアートして作るデザインにスポットを当ててみたいと思います。大胆で艶やかな大輪の花ネイルにはどんなデザインがあるのか、さっそく見ていきましょう!

ネイル

クリアネイルの爪先に大輪の花をアートして♡

itnail.jp

お花の描き方や位置、セレクトする色によって仕上がりの雰囲気が大きく変化する、フラワーネイル。最初にご紹介するのは、クリアネイルの爪先に大輪の花をアートするデザインです。

クリアネイルの爪先に、ホワイトで大輪の花をアートしたり、花びら1枚1枚の色を変えてカラフルな大輪の花をアートしたり。爪5本すべてにお花をアートしてもいいですし、シンプルにカラーリングしたネイルやフレンチネイルと組み合わせてもいいでしょう。

チェック柄やドット柄といった、お好みの柄をアートしたネイルに大輪の花ネイルを組み合わせるデザインも素敵ですよ!

itnail.jp

大輪のバラをアートしたデザインも素敵

itnail.jp

爪先に大輪の花をアートするネイルは、薔薇のモチーフを描いて作っても素敵な仕上がりになります。

例えば、爪先に薔薇の花びらをアートし、花びら1枚ずつをお好みの色でカラーリングするデザインはいかがでしょうか。真っ赤な薔薇をアートして艶やかな仕上がりにしたり、ホワイトやピンクベージュのバラをアートして上品に仕上げたりというように、セレクトする色も工夫してみてくださいね!

爪先に薔薇のカメリアを描き、大人可愛く仕上げるデザインもおすすめですよ!これからの季節は、ベルベットパウダーを使ってモコモコのバラをアートしてみるのもいいかもしれません。

itnail.jp

ミラーカラーの大輪の花を描くデザインでお洒落に

itnail.jp

爪先に大輪の花をアートするネイルは、ミラーアートの技法を取り入れて作るのもおすすめです。

例えば、ベースカラーを塗った爪先にミラーパウダーを重ね、その上に細めのラインで大輪の花をアートするデザインはいかがでしょうか。3Dアート用のジェルを使ってお花の輪郭をアートし、その上にミラーパウダーを重ねるデザインも素敵ですよね。

描いたフラワーモチーフの中央にストーンやブリオン、スタッズをプラスしたり、花びらの輪郭をラメでアートしたり、といったアレンジにもチャレンジしてみてください。マットネイルの爪先にミラーカラーの大輪の花をアートして、質感の違いを楽しむのも素敵ですよね!

Itnail編集部

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ