無料の会員登録をすると
お気に入りができます

パケ買いしても後悔なし! ダイソー新「フェイスブラシ」100円とは思えないクオリティだった。

メイク

メイクに欠かせない「ブラシ」。

メイクに欠かせない「ブラシ」。

100円均一ショップ「ダイソー」では多くのメイクブラシが展開されていますが、特に「春姫」や「URGLAM(ユーアーグラム)」のメイクブラシはたびたびSNSでも話題になりますよね。

そして、最近注目されているのが、「ガールズトレンド研究所」とコラボしたおしゃかわブラシ。"可愛い上にふわふわ"と、コスメ好きな人たちから声があがっています。

「100均のブラシとは思えない」

話題のブラシは、「ガールズトレンド研究所」とコラボした「GIRLY CHIC Series(ガーリーシックシリーズ)」の中のひとつです。

「GIRLY CHIC Series」は、全体的に落ち着いたニュアンスカラーで統一し、シリーズ名である「GIRLY CHIC」の名の通り、"シックな上品さ"と女の子が好きな"かわいらしさ"を詰め込んだシリーズ。くすみ感のあるピンクやベージュをメインカラーとし、白や黒を指し色で構成しています。

ブラシは、持ち手部分とブラシの先端が同じ色味で統一されており、SNS上ではデザインの可愛さや、手触りが好評。色違いで買っている人の姿も見られました。

「柔らかいし可愛い」
「デザインが良い~ 100均のブラシとは思えない」
「完全にパケ買いのメイクブラシはめっちゃフワフワだった!」
「デザインも素敵で見とれちゃう」
「ブラシはふんわりして柔らかく肌触りがすごくいいです」

気になった東京バーゲンマニアも早速購入。今回は、フェイスブラシ、チークブラシ、アイシャドウブラシの3種類をゲットしてきました。

フェイスブラシは、ふんわりボリュームのある極細毛が特徴。肌に優しく、自然なキメ肌に仕上げてくれます。

触ってみると、毛が柔らかく「ふわふわ」しています。毛はナイロン製ですが、特にチクチク感は感じられず、ふわっとした柔らかさを感じることができました。毛量も十分です。

ちなみにダイソーのヒットアイテムのひとつでもあるブラシシリーズ「春姫」のブラシと、メイクアップシリーズ「URGLAM」のパウダーブラシとも比較してみました。

(上が春姫のブラシ、下がURGLAMのブラシ)

まずは春姫のブラシから。長さはほぼ同じくらいですが、ブラシの大きさはGIRLY CHIC Seriesの方が少し大きめです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ