無料の会員登録をすると
お気に入りができます

春を先取り♡冬から楽しむ「パステルカラー」コーデ6選

ファッション

季節感を先取り♡「春色」投入のススメ

ほんのりと寒さは残っているものの、そろそろ春気分なコーデを楽しみたい季節。淡く優しげな「パステルカラー」を取り入れて、防寒しつつ季節感を先取りしてみませんか?

yonnie on Instagram: “𓇬 ・ #きのコ Light gray×Pink ・ storysしたボリュームニットに GUのニットスカート 柔らかで落ち感がきれい✧ しっかり系のニット地で腰回りも安心◡̈ セットアップ購入もできるアイテムです。 ・ ・ tops @titivatejp  skirt…”
instagram.com

そこで今回は、そんなパステルカラーのアイテムを使ったコーデを6スタイルご紹介。一足先に春を楽しむスタイリングで、寒い日だって気分が上がるおしゃれを楽しんでみませんか?

春を先取り♡パステルカラーコーデ6選

1.2020年春注目の「グリーン」を指名!

2020年の春コーデに欠かせないのは、淡い「パステルグリーン」。スタイリングの主役にすることで、ぐっとおしゃれ上級者風な装いに仕上がります。

wear.jp

より春らしく見せるなら、爽やかな白やライトベージュのアイテムと合わせて、明るいワントーンコーデに仕上げましょう。ゆったりニット×ワイドパンツの組み合わせなら、大人の余裕を感じさせるスタイリングに!

2.甘いピンクはカジュアルに仕上げるのがコツ

可愛い印象のピンクを大人っぽく着こなしたいなら、カジュアル感をプラスして甘さ控えめに。優しげなベージュニットとの組み合わせで、大人の女性らしく仕上げましょう♡

wear.jp

ざっくり編みのカジュアルニットにセンタープレス入りのパンツを合わせることで、ぐっと品よくきれいめな印象に。足元には黒パンプスを添えて、引き締め効果を狙ってみてください!

3.プリーツスカートで上品コーデに仕上げて

淡く可愛い印象のパステルカラーをきれいめに楽しむなら、上品なプリーツスカートを指名。爽やかなブルーなら、オフィスシーンでの印象もばっちりです。

wear.jp

ブラックのトップスと合わせることで、きりっと見せつつ重たくならないスタイリングが叶います。寒い日には足元にブーツを合わせ、春本番になったらパンプスでレディに楽しんでみましょう!

4.元気なイエローは、ベージュで上品に仕上げる

身に着けている自分も、周囲の人も元気になれそうなパステルイエロー。大人の女性らしく着こなすなら、上品なベージュと合わせてまろやかな表情に仕上げましょう。

wear.jp
記事に関するお問い合わせ