無料の会員登録をすると
お気に入りができます

シてもいい? 彼がキュンときた「アグレッシブなキス」4つ

恋愛・結婚

元気注入のキス

「彼女とデートで遊園地に行きました。彼女が絶叫系の乗りものが好きでよく乗るんだけど、僕は正直苦手で……。ヘトヘトになっていたら、彼女が“元気ですか~!?”と聞いてきました。
そして、“元気があればなんでもできる!”と言って、チュッとキスしてきたんです。もちろん復活しましたよ!」ナオヤ(仮名)/25歳

元気を注入するという建前の、可愛らしいキス。彼もときめいたことでしょう。疲れている男性を見たら、こんな方法で元気付けてあげるのもいいかもしれません。

自分のものだと主張するキス

「彼女含め、友だち何人かで飲みに行ったとき。隣の席に外国人の女性3人組が座っていました。そのうちのひとりが俺を見て、“イケメン~”と言ってきたんです。
それを聞いた彼女は、ムッとした顔で俺に抱きつき、強引にキスしてきたんです。彼女を嫉妬させるとこうなるんだ……と分かり、グッときました」テツヤ(仮名)/29歳

彼にはもう交際相手がいるから手を出すな……と主張するためのキスだったんでしょう。男性としては、女性から取り合いされているかのような状況です。嬉しくないはずはないでしょうね。

犬に負けじと…

「彼女が犬を飼っているんですね。僕も犬は好きなので、たまに一緒に散歩するんです。あるとき、その犬とじゃれていたら、僕の口もとをペロペロ舐めてきたんです。
すると、彼女が“ずるい!”と言って駆け寄って来て、僕の口にキスしてきたんです。なんだかとても可愛かったです」ノリヒト(仮名)/26歳

男性からすると、犬に嫉妬しているところが可愛かったんでしょう。どれだけ彼のことを愛しているかが伝わってきますよね。

しびれを切らしたキス

「彼女とまだ付き合う前。彼女の家に遊びに行ったんですね。2人きりなんだけど、僕があまりそういう雰囲気が得意ではなく……。
時間だけがただ過ぎていってしまいました。夜になり、彼女はしびれを切らしたんでしょう。カラダを寄せてきて、“キスしてもいい?”と聞いてきました。そして、唇を奪われました」セイジ(仮名)/28歳

女性としては、焦らされているかのような気分だったんでしょうね。彼を求める気持ちが最高に高まっているところでのキス。その熱い思いは、唇を通して伝わったはずです。

以上、彼が“キュンときたアグレッシブなキス”をご紹介しました。

男性もたまには、キスを求められたり、唇を奪われたりしたいもの。傷付くことを恐れず、積極的に攻めていきましょう!

©Tim Robberts/gettyimages
©Westend61/gettyimages

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ