無料の会員登録をすると
お気に入りができます

買わなくてもOK!流行りのクッションファンデはDIYできるんです♡

今、韓国発祥のファンデーション「クッションファンデ」が美容女子の間で大人気。実はこのクッションファンデ、わざわざ購入しなくても、簡単なDIYで自分のお肌に合わせたぴったりのオリジナルが作れるんです。

2017年1月
DIY

全てが詰まったクッションファンデ♡

韓国発の「クッションファンデ」は、お肌に軽くポンポンするだけで、UV+スキンケア+化粧下地+ファンデの全てが叶ってしまう画期的なコスメなんです。

Pin it
ピンもと: amourdesoi.de
3

仕事や家事に育児など忙しい毎日を送っている人にとって、簡単に潤いのあるツヤ肌をゲット出来るクッションファンデは、とっても魅力的ですよね。

Pin it
ピンもと: livealike.fr
6

ここ最近、各ブランドから様々なタイプの「クッションファンデ」が販売されていますが、ハイブランドのものは高くてなかなか手が出せない!なんて人も多いのではないでしょうか。

Pin it
ピンもと: bloglovin.com
13
28

そこで、普段自分が使っているアイテムを使って「クッションファンデ」をDIYしてみませんか。いつも使っているコスメが原料なら、自分のお肌にぴったりのクッションファンデができること間違いなしです!

それでは、早速作り方をみていきましょう!

「クッションファンデ」の作り方

1. ケースを準備する

まずはクッションファンデ用のケースを準備しましょう。韓国ではドラッグストアなどでも販売されていますが、日本では通販などで簡単に手に入れることが出来ます。

シュウウエムラやランコムからも、クッションファンデ専用のケースが出ています。使い終わったら何度もリサイクルできるので、この機会に良い物を揃えるのも一つの手ですね。

item.rakuten.co.jp

また、使い終わったファンデーションのケースを洗って乾かし、食器用のスポンジを丸く切りとって組み合わせてもOKです。

2. いつものベースアイテムを準備します

ケースからスポンジを外し、BBクリーム・リキッドファンデ・下地・日焼け止め・美容液・化粧水など普段使っているアイテムを入れて混ぜ、お好みのファンデを作ります。保湿の高いものを入れるとベターです。

よく混ぜ合わせたら、スポンジをケースに戻して完成♡リキッドがスポンジによく滲み込むように、綿棒などで上から何度も押さえましょう。

*動画で観るDIYクッションファンデ

流行りのクッションファンデはDIYで

お化粧直しもポンポンするだけのクッションファンデ。DIYファンデなら、季節や用途に合わせて保湿を高めたりトーンを変えたり、使い方もいろいろあります。
ただし、コスメメーカー推奨の使用方法ではなく、衛生上の観点から問題が生じる恐れもあります。お試しする場合は、自己責任でお願いします。

Pin it
ピンもと: bloglovin.com
13
31
記事に関するお問い合わせ