無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ガーゼよりも高密度で繰り返し洗える「マスク」 すぐ乾いて便利だよ

ライフスタイル

お風呂に関わる企画・開発・販売を行うバスリエは2020年7月1日から、お風呂の時間を利用してサッと手洗いできて、繰り返し使える超速乾マスク「おふろやさんがつくった、お風呂で洗えるマスク」を公式通販サイトで販売します。

お風呂に関わる企画・開発・販売を行うバスリエは2020年7月1日から、お風呂の時間を利用してサッと手洗いできて、繰り返し使える超速乾マスク「おふろやさんがつくった、お風呂で洗えるマスク」を公式通販サイトで販売します。

コードロック付きで微調整も可能

新型コロナウィルスの影響でマスク不足が続く中、イタリアから取り寄せていたバスローブの生地でマスクを作ってみたところ、マスク本来の機能はもちろん、この素材でしか生み出せないような素晴らしい発見がたくさんあったことから、生産されることになりました。

生地には、薄くて軽くて丈夫な超高密度のマイクロファイバー素材を使用。薄くてガーゼよりも高密度なこの生地は、何度でも繰り返し洗える丈夫さが特徴です。

一般的なガーゼマスクは9.5gなのに対し、同マスクは5gと着け心地も軽やか。よほど強く引き裂いたりしない限りは何度でも使うことができるそうです。

また優れた速乾性もポイント。風通しの良いところに干せば1時間~2時間で乾きます。湿度の多い日でも一晩でカラッと乾くので、洗い替えマスクが必要ありません。お風呂の時間を利用してサッと手洗いすれば、洗い忘れも防げて時間も有効に使えますよ。

耳紐部分はコードロック付き。紐の長さを上下左右で簡単に調整することができるので、顎まわりや頬周りの微調整も可能です。さらにマスクが大きすぎる場合でも顎の部分を折り返して自分のサイズに合わせることもできます。

同社によると、やわらかくて薄い生地なので顔に隙間なくフィットし、眼鏡をかけていてもくもらないといいます。

シンプルな立体形状のデザインでフィット性が高く小顔効果も期待できます。

カラーはブラックとグレーの2色展開。価格は1500円です。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ