無料の会員登録をすると
お気に入りができます

一重・奥二重さん必見!今っぽデカ目を叶えるおすすめコスメ&メイクテク

メイク

コスメコンシェルジュ、美容ライターの斎藤明子です。この春夏は、オレンジやピンク、コーラル、またはブルーやグリーンなど、明るいきれい色の新作アイシャドウが多く発売され、人気をよんでいます。今回は、一重・奥二重の方が、今ドキ感のあるきれい色アイシャドウを使ってデカ目に見せるアイメイク法とおすすめのコスメをご紹介します。

きれい色とラメは一重・奥二重には使いにくい?

この夏トレンドのきれい色のアイシャドウ。明度の高いオレンジや明るいピンク、そして両方のいいところを併せ持ったコーラルピンクなどのきれいなカラーが目立ちます。

指で瞼に乗せるだけで今っぽい空間感を纏えるので、垢抜けメイクがしたいという方はぜひ試してみてください。

でも、一重・奥二重の方にとっては、明度の高いきれいな色のアイシャドウは瞼が腫れぼったく見えてしまわないか心配かもしれません。

一重・奥二重の方がデカ目効果を得るアイメイクにはちょっとしたコツがあります。今回は、おすすめのメイク法をご提案するので、ぜひ参考にしてくださいね。

一重・奥二重さんにおすすめのアイメイク法

STEP1 きれい色を瞼に淡く発色させる

一重さん奥二重さんは、オレンジやピンクのアイカラーから、透明感のあるアイシャドウをチョイスしましょう。

また、肌色になじんでいない色は、瞼がはれぼったく見えてしまうので、肌色から浮かない色を選ぶこともポイントになります。

自由に色を選べるシングルアイシャドウからは、自分に合う色が選びやすいのでおすすめです。

おすすめコスメ

BABYMEE ニュアンスカラーシャドウ 全5色 各880円【税抜き】

イガリシノブさんプロデュース「WHOMEE」の妹ブランドとして誕生した「BABYMEE」。「WHOMEE」よりさらに手に取りやすい価格帯で自分らしさを表現できるラインナップが世代を問わず話題です。

適度な柔らかさとほのかなツヤのバランスがよく、指でさっとつけるだけで瞼になじんで旬のニュアンスで彩ることができます。

ネイルピンクは、明るいベージュピンク。コーラルピンクは使いやすくて可愛い明るいピンク。

STEP2 重すぎないブラウンを目の際に入れて引き締める

瞼全体へのこっくりカラーのグラデーションでは、デカ目効果はあるものの、今ドキ感のあるアイメイクにはなりません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ