無料の会員登録をすると
お気に入りができます

セロテープだけでOK♡自分でできる「上品ブロッキングネイル」デザイン10選

いつもより少しだけカラフルなネイルにしてみたいときにぴったりなのが、ブロッキングネイル。明るい色を使ってもシックに仕上がるので、大人の女性にも似合いますよ。

2017年4月
ネイル

春夏もブロッキングネイルがお洒落!

使いたい色があり過ぎて1色に絞れないときは、ブロッキングネイルにしてみませんか?自宅で簡単にできるのに、存在感があってお洒落に見えるんです。

まず最初に、セルフで作る方法をご紹介します。いつも使っているマニキュアと、ラインテープまたはセロテープを用意してくださいね。

ブロッキングネイルの作り方

境界線にしたい色を爪全体に塗ります。速乾性のトップコートを塗って完璧に乾かしてから、ラインテープを貼りましょう。ブロッキングした部分が小さい場合は、マニキュアの刷毛よりも細筆の方が塗りやすいですよ。

境界線を作らない場合は、セロテープでブロッキングしながらマニキュアを塗ってみましょう。斜めにカットしたものを2枚爪に貼るだけで、少し個性的な形のデザインも作れます。

ブロッキングネイルのアレンジ集

①定番ネイルにひと工夫♡

Media?size=l
instagram.com

いつものフレンチネイルにブロッキング要素を加えて、少しだけアレンジ。グリーンの分量が少なめなので、シンプルなコーデにもしっくり馴染みますよ。

②ベーシックカラーで辛口に

どんなデザインも大人っぽく見せてくれるのが、白と黒、ヌードカラーの組み合わせ。ブロッキングネイルを辛口に仕上げてくれるんです。

③パステルカラーの春ネイル♡

Media?size=l
instagram.com

淡いパステルカラーを組み合わせた、春らしいデザインのネイル。ブロッキングネイルならではのインパクトが和らぎ、エレガントな印象を与えてくれます。

④色使い次第でグッとフェミニンに

Pin it
ピンもと: stylecaster.com
2
16

カジュアルなデザインでも女っぽく見えるのが、ピンクとパープルの組み合わせ。さらに黒で引き締めると、大人の女性らしい指先になりますよ。

⑤ボルドーを可愛らしくアレンジ

Media?size=l
instagram.com

色っぽさがあるボルドーも、ピンクと合わせれば大人可愛い雰囲気に。ブロッキングネイルなら、強めカラーも気軽に取り入れられるんです。

⑥ネイビーで夏を先取り♡

Dummy error 300x300
instagram.com

深みのあるネイビーはデザインによっては冬っぽくなることもありますが、さわやかなブルーやイエローと合わせれば夏らしくなりますよ。

⑦インパクト大のデザインをアクセントに

Dummy error 300x300
instagram.com

大人っぽいパープルネイルに、1本だけブロッキングネイルを加えてみてはいかが?濃いパープルと黒の強めな組み合わせでも、主張し過ぎずシックに仕上がります。

⑧ぬりかけネイル風ならカジュアル!

Media?size=l
instagram.com

境界線を作らずに色を重ねたアレンジは、塗りかけネイルのようなカジュアルさが素敵。休日のラフな服装に似合いそうですね。

⑨短い爪には大人カラーが◎

Media?size=l
instagram.com

子どもっぽく見えることもある短い爪には、できるだけ大人っぽいカラーでブロッキングネイルを描いてみましょう。グレーとカーキ、ピンクの組み合わせなら、春らしい雰囲気も楽しめます。

⑩ネオンカラーなら夏らしさ満点!

Pin it
ピンもと: playbuzz.com
3
18

夏になったらしてみたいのが、ネオンカラーを取り入れたデザイン。三角形を重ねたようなデザインは、セロテープを使えば簡単ですよ。

大人可愛いネイルのできあがり!

Media?size=l
instagram.com

トーンの違う色を合わせると派手になりそうですが、意外とすっきりして見えるのがブロッキングネイルの魅力です。春夏のさわやかなファッションによく似合うので、ぜひ試してみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ