無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[セリア・ダイソー]暮らし上手さんは使ってる♡毎日が便利になる プラダン活用ワザ4選

インテリア

「ここに仕切りがあったらいいな」「この場所に合う棚があればいいのに…」と思うようなことが、暮らしの中であったりしませんか?そんな時に便利に使えるのが、セリアやダイソーなどでも買える「プラダン」!一見すると、ただのプラスチックの板なんですが、これが暮らしの中で、思った以上にいろんな用途で活躍するんです!今回は、暮らしの「ちょっとあったらいいな」を叶える、プラダン活用ワザをまとめてご紹介します。

折り曲げたいところは、プラダンの厚み半分までカッターで切れ込みを入れて折り曲げれば、簡単かつキレイに折り曲げることができます。

左の衣装ケースは、もともと前面が半透明で中身が見えていたのですが、プラダンを前面に貼ることで目隠しできてすっきり!

見た目が気になる場所に、切って貼るだけで簡単に目隠しできるので重宝します。

仕切りを作る

手持ちのボックスやスタンドなどの中に、ちょっと仕切りがあったらいいのに…と思うことがあったりしませんか?

そんなときは、プラダンで仕切りを自作しちゃいましょう!こちらはプラダンをはさみで切って、セロテープで貼り合わせて作っています。

こうして作った仕切りを、ボックスの中にイン。

もともと入れる場所が1つだったボックスですが、これで2つに分けて入れられるように!

わが家では、プラダンの仕切りでボックスを2つに分けて、よく使うペンと薬をまとめて入れるのに使っています。

プラダンなら好きな大きさに自由にカットできるので、ぴったりサイズの仕切りを簡単に自作することができますよ。

棚を作る

洗面台の鏡裏収納は、縦長の収納スペースになっているのですが、低いものを置いたときに、上のスペースが余ってしまうのがもったいないポイント…。

ここは狭いスペースなので、市販のコの字棚などは大きすぎて入りません。

そんなときには、コの字棚もプラダンで自作しちゃいましょう!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ