無料の会員登録をすると
お気に入りができます

超人気占い師が告げる!…「恋愛運を上げる」簡単な方法5つ

恋愛・結婚

「世の中では“運がいい”、“運が悪い”としか言いようのない事態が起こるけど、“運の法則”を知ることで、本当に必要な時に“運”を引き寄せることができる」と語るのは、いま注目されている、人気の占い師Love Me Doさん。そこで、アラサー世代が特に気になる“恋愛運”を上げる、すごくシンプルで簡単な方法を教えてもらいました。

なぜ甘え上手が運を掴むのか。人間は誰でも頼られるのは嬉しいもの。「俺がいなきゃ」と思わせることがポイントです。相手に必要性、役割を与えてあげましょう。好意を受け取り相手を満たして気分良くさせてあげることは、運を与えていることになります。その運が自分に返ってくるという、運の法則です。

「もうダメかも」の多用で相手の心を満たす

「もうダメかも」という言葉を多用するのもあり。人格的に素晴らしい人がモテるわけではなく、甘え上手や褒められ上手になることが大切です。ダメな部分を積極的に出し、救ってあげたいと思われるようになりましょう。ひとりで生きていけないオーラを纏っていると、最初はあなたに関心を持っていなかった相手からも心配され、可愛く見え、さらには好きになられてしまうもの。相手の「必要とされたい」という気持ちを満たしてあげるためにも、ちょっと失敗した時には「もうダメかも」の言葉を気軽に使いましょう。自分のダメエピソードを話せる人は、運をもらえます。

ですが、甘えたぶんの感謝を忘れてはいけません。たくさんの「ありがとう」や相手のためになる行動をする。ギブアンドテイクを守ることで、運がいつまでも味方でいてくれます。

4. 結婚したいなら眉と眉の間を広くする!

「運の流れを良くして味方にする」

運気は眉間から入ってきて、自分自身である鼻先へと流れていきます。だから眉間を広くしておくと、良い運気をたくさん取り込めるようになって成功を掴みやすいのです。眉間が狭い人は毛を抜いて広めにし、メイクでは眉頭には色をのせずぼんやりと描くようにしましょう。

ちなみに、性格は眉毛に出ると言い、モテや人付き合いを意識するなら、眉尻を下げたタレ眉がオススメです。困り顔でいると、周りの人が自然と助けてあげたくなり、良いオファーが舞い込んできます。

前髪にも開運を左右する力がある

眉間から運気が流れてくるので、前髪にも開運を左右する力があります。おでこは、顔相的に社会や仕事運を司っているので、おでこを出すとバリバリ有能に働くことができます。ですが、結婚をしたいなら、前髪を作っておでこを隠してください。コミュニケーションを表す眉毛を隠すことで我の強さが隠れ、結婚できるようになるのです。

もちろん、ありのままのあなたを好きになってもらったほうが結婚後はうまくいきます。ただ結婚する前は、自分のこだわりを強く出しすぎるよりも、相手に合わせてみるといいでしょう。あくまでも普通の前髪で、パッツンや、短すぎ、目を隠すなど個性的すぎるとミステリアスになって逆効果なので気をつけてください。

5. 連絡がほしいなら南東に花を飾る!

「恋愛・出会い運を持ってきて家をパワースポットにする」

「南東」は「整う」という意味がある方角なので、お花を買って飾りましょう。花を飾って楽しむと変化が起こるので、気になっている人から連絡がくる効果もあります。部屋の南東が汚かったり、家の南東に嫌な人が住んでいる、寂れたお店がある、工事中などの場合はなかなか結婚がまとまらないので、花を飾って整えて。特に生花がオススメです。悪い気を吸ってすぐに枯れることもありますが、その時は感謝をしながら新しい花に取り替えましょう。

こだわるなら北から白い花を買うといい。

性や恋愛、人間関係、出会いを意味する「北」にあるお店から、白くて大きな花を買うとさらに運気を引き寄せることができます。花を「南東」に置くと結婚運が高まり、「東」に置くと行動的になって積極性が出るので、止まっていた恋愛が動き出します。

恋愛運を上げる方法は、とてもシンプルで簡単です。ですが結婚したいなら、自分を幸せにしてもらうのではなく、相手を幸せにしてあげる、2人で一緒に幸せになろうと思うことが必須。30代ならなおさら、自分を幸せにしてくれる人を探している間は何をやっても結婚まで進むことはできません。運を良くする方法を駆使して、素敵な恋愛&結婚を手に入れましょう!

Information

『生まれはあなたを支配するけど 変わることだけが運を良くする』(Love Me Do 著)
日経BP 定価¥1,540

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ