無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ティファニーの結婚指輪&婚約指輪まとめ[結婚式で最高の花嫁になる!]

エンタメ

新しい生活様式が生まれ、“本当に価値のあるものはなにか”が見直されている今。永遠の愛を誓うためのウエディングリングこそ、こだわって選びたい。そう思う女性のために、人気のジュエラーの“本当に選ぶべき”エンゲージリング&マリッジリングをご紹介します。

Tiffany&Co.【ティファニー】

ティファニーブルーのボックスでのプロポーズを夢見る世界中の女性たち。花嫁の心を掴んで離さない、最高峰のリングをご紹介。

(モデル)エメラルドカットのダイヤモンドが知的な印象。大人な花嫁にぴったり。リング「ティファニー ソレスト エメラルドカット ダイヤモンド エンゲージメント リング」(Pt×ダイヤモンド0.18ct〜)¥500000台〜/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ドレス(オーダー)¥350000/マグノリア・ホワイト 表参道(Giuseppe Papini)

(上から)「ティファニー ソレスト エメラルドカット ダイヤモンド エンゲージメント リング」(Pt×ダイヤモンド0.18ct〜)¥500000台〜・最高品質のイエローダイヤモンドにため息。「ティファニー トゥルー エンゲージメント リング」(K18YG×イエローダイヤモンド0.9ct〜)¥1000000台〜・きゃしゃで繊細なフルエタニティ。「ティファニー メトロ リング」(K18RG×ダイヤモンド0.71ct)¥290000・オーセンティックな6つ爪がたまらなく上品。「ティファニー セッティング エンゲージメント リング」(K18RG×ダイヤモンド0.15ct〜)¥200000台〜・モダンなフォルムのマリッジバンド。「ティファニー ネスティング バンド ナローリング」(K18RG)¥84000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

憧れの一粒ダイヤモンドだからこそ、エメラルドカットで個性を。マイクロパヴェダイヤを配したスリムなリングとのコンビで最高にロマンチックな気分を味わって。それにぴったりとフィットするのがV字のマリッジリング。シャープ感を添え、凜としたたたずまいに。(上)「ティファニー ノヴォ エメラルドカットエンゲージメント リング」(Pt×ダイヤモンド0.23ct〜)¥400000〜・(下)「ティファニー ソレスト V バンド リング」(Pt×ダイヤモンド)¥295000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ワンピース¥28000/アルアバイル(アルアバイル)帽子¥32000/カオス表参道(ミュールバウアー)

(上)「ティファニー ノヴォ エメラルドカットエンゲージメント リング」(Pt×ダイヤモンド0.23ct〜)¥400000〜・(下)「ティファニー ソレスト V バンド リング」(Pt×ダイヤモンド)¥295000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

1886年より受け継がれてきた「ティファニー セッティング」の130周年を記念し、ローズゴールドが登場。花嫁リング(上左)「ティファニー セッティング エンゲージメント リング」(K18RG×ダイヤモンド0.18ct〜)¥200000台〜・(上右)「ティファニー セッティング バンドリング」(K18RG×ダイヤモンド0.42ct)¥1590000・花婿リング(下)「ティファニー クラシック ミルグレイン バンドリング」(Pt)¥193000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

知的な表情のプリンセスカット・ダイヤモンドも、完璧な立て爪のデザインが光を取り込み、いっそう強く輝く。アイコニックなTの頭文字をグラフィカルにアレンジした「ティファニーT Two リング」は、まさにペアでつけたいジェンダーレスなデザイン。花嫁リング(左)「ティファニー プリンセスカット エンゲージメント リング」(Pt×ダイヤモンド)¥200000台〜・(中)「ティファニー T Two リング」(WG×ダイヤモンド)¥350000・花婿リング(右)「ティファニー T Two リング」(WG)¥168000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

世界中の花嫁の憧れを集める“ティファニー セッティング”が、センターダイヤモンドを最大限に輝かせて。(上から)「ティファニー セッティング エンゲージメント リング」(Pt×ダイヤモンド1.2ct)¥2422000・「ダイヤモンド フルサークル シェアド セッティング リング」(Pt×ダイヤモンド)¥840000・「ティファニー ハーモニー エンゲージメント リング」(RG×ダイヤモンド0.82ct)¥1238000・「ティファニー  ハーモニー ダイヤモンド バンド リング」(RG×ダイヤモンド)¥250000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)

サスティナブルな愛を運ぶ『ティファニー』のウエディングリング

6本の細い爪がついたダイヤモンドリングは、婚約指輪の象徴。このデザインを作り出したのはティファニーだと、あなたは知っていましたか? 1886年に生まれた「ティファニー セッティング」と言われるこの技法は、美しい輝きで人々を魅了し、"婚約時にダイヤの指輪を贈る"という習慣を生み出したほど。世界中のカップルにティファニーのリングが人気なのは、こんな歴史のあってのことなのです。

さらにティファニーのは、トレーサビリティやサステナビリティへの意識の高さでも有名。ダイヤモンドの調達先から包み紙ひとつまで、自然や人権に配慮して選びぬかれてます。一生の愛を誓うウエディングリングだからこそ、作る過程も優しく美しいものを選びたい。そんな人々が増えているからこそ、ティファニーのリングへのラブコールはこんなにも鳴りやまないのかもしれません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ