無料の会員登録をすると
お気に入りができます

汗っかきさん必見!プロが教える「シアーシャツ」の正解インナー&脇あせ解決コーデ術

ファッション

パーソナルコーデイネーターの木村えりなです。ユニクロユーの「シアーバンドカラーシャツ」が好きすぎて2色購入しました。今シーズンはシアー素材がとにかくおすすめですが、透け感があるからこそこのインナーでいいのかな?と不安になったりしませんか?また汗をかきやすくて汗が目立ってしまわないか心配です…というご質問をよくいただきます。今回はそんなシアーシャツに合わせるインナー選びのコツと、脇汗を心配しなくてもよくなるインナーについてお届けいたします。

ブラウンカラーのシャツにはユニクロのインナーを、ブラックカラーのシャツには無印のインナーを着てみました。

ブラウンの方に、ベージュのエアリズムを着てみたら思った以上に透けてしまい…NGかな?と思います。

エアリズムの素材がおそらく光沢感があるので、このインナーを着るのならもう一枚コットン素材のレースインナーをかぶせる必要がありそうです。そうすることで汗ワキ対策も透け対策もバッチリです◎

またブラックシャツの方は、ブラフィールではないのでキャミソールの下に透けてもOKなGUの「ブラフィールリブレースインナー」を合わせました。黒色のブラジャーでも良いかな、と思います。

Question4.「汗ワキ対策インナー」ユニクロと無印どう違う?

ブラあり/ブラなし

まず大きく異なるのがブラ付きかどうか、という点です。

ユニクロはパッド付きのブラフィールなので一枚で着られますが、無印良品はパッドなしのキャミソールなのでブラジャーをするか、もう一枚ブラフィールを着る必要があります。

素材

また、素材も大きく異なります。

写真上のユニクロのブラフィールはエアリズムなので素材はポリエステル、キュプラ、ポリウレタンなのですが、写真下の無印良品はオーガニックコットン100%です。

私はオーガニックコットンのものがとても好きなので素材という点では無印良品のものをとても気に入っています。

汗わきパッド

さらに、汗ワキパッドの付き方も大きく異なります。

写真だとわかりにくいのですが、ユニクロは脇の下に合わせてパッドが付いています。特に目立たないのでこれだけ大きく付いていても違和感がありません。汗をたくさんかいたときに、吸い込んでくれるイメージです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ