無料の会員登録をすると
お気に入りができます

体重3kg減を目標にトライ!下腹を凹ませつつ[くびれウエスト]をめざす簡単習慣

ビューティ

「下腹がぽっこりしてきた…」「お腹のくびれが失われつつある…」など、お腹周りのスタイルの崩れに悩む方は少なくないと思います。そんな方こそ習慣に採り入れたいのがピラティスの簡単エクササイズ【ショルダーリフト】。下腹や脇腹の引き締めはもちろんのこと、体幹が一段と強化されるので、いつの間にか“痩せる”理想的な体を目指せます。

【ショルダーリフト】

お腹の筋肉全体を丸ごと強化するエクササイズで、お腹のスタイルアップに高い効果を発揮。寝ながら実践できる手軽さも魅力です。

(1)仰向けに寝て両ひざを立てる

(2)お腹を内側に引き込みながら両腕を前に伸ばして合掌する

(3)一旦息を吸い、息を吐きながらゆっくり肩甲骨を持ち上げて上半身を起こし、起こしきったところで息を吸い、息を吐きながらゆっくり戻る

▲10回繰り返します

(4)一旦息を吸い、息を吐きながらゆっくり肩甲骨を持ち上げて上半身を起こし、起こしきったところで息を吸い、息を吐きながら合掌した手を太ももの外側に出すように上半身をねじる

▲ねじる動きを左右各5回繰り返します

期待する効果をきちんと得るためには「常にお腹の筋肉に力を入れた状態をキープすること」がポイント。なお、実践中は力みすぎて首がすくんだ状態(下写真)にならないようにも注意しましょう。

シンプルなエクササイズですが、実践してみると少々ハード。しかしながら、お腹周り全体の筋肉と体幹を一気に強化できるので、下腹を引き締めつつくびれ作りが叶い、さらに痩せる体へ着実に変化していきます。ぜひ習慣的に実践してスタイルアップに役立ててみてくださいね。<text:本田香 photo:カトウキギ ピラティス監修:KEI(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年)>

ゼロヨガ インストラクター
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ