無料の会員登録をすると
お気に入りができます

USJ公式ホテル「ホテル ユニバーサル ポート」期間限定の謎解きホラールーム登場!

旅行・おでかけ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのオフィシャルホテル「ホテル ユニバーサル ポート」では、1日1室限定で謎解きホラールーム「THE JOURNALIST ~写真が明かす記憶~」の宿泊プランを2020年9月4日(金)から12月20日(日)まで実施。なお、予約は8月20日(木)よりホテル公式ウェブサイトにて受け付け。

人気のホラールーム第6弾、“ジャーナリストの自室兼現像暗室”で謎を追う

2015年からスタートした、ホテルの客室で謎解きと恐怖を味わえる「ホラールーム」シリーズ。第6弾となる今回、客室の設定は、事件に翻弄されるジャーナリストの“自室兼現像暗室”です。宿泊者は、物語の主人公である“ジャーナリスト”として、部屋に隠された手がかりから失踪した少女の真実を解明していきます。

客室は、古びたカーテン、壁面に無数に貼られた写真、切り取られた新聞記事、少女が大切にしていたクマのぬいぐるみなどによって、“自室兼現像暗室”を再現した空間に。薄暗い照明も相まって異様な雰囲気を醸し出しています。

アナログ&デジタルの謎解き体験

部屋には、謎を解きすすめる中で、個々のミッションとして、写真を水に透かして浮かび上がらせる仕掛けや、金庫の鍵を探して開けるといった謎解き体験が用意されています。さらに、自身のスマートフォンまたはタブレットを使って、謎を解くうえで多くの伏線が隠されている“デジャヴ”を疑似体験することもできます。

なお、本作は、昨年実施したホラールーム「PLAY ~少女の招く部屋~」のサイドストーリーとして展開するもので、前作を体験した人には新しい視点でスケールアップしたストーリーを楽しんでもらえるコンテンツを用意。多数の謎解きイベントを企画・運営・実施している専門会社とコラボレーションしているので、謎解き好きの人でもしっかりと楽しめるストーリーとなっています。

【詳細】

謎解きホラールーム「THE JOURNALIST ~写真が明かす記憶(かぎ)~」宿泊プラン
会場:ホテル ユニバーサル ポート
住所:大阪府大阪市此花区桜島1-1-111
期間:2020年9月4日(金)~12月20日(日) チェックイン (予定)
※8月20日(木)よりホテル公式ウェブサイト限定で販売開始
料金:4名1室 1名あたり(素泊まり) 8,000円~(税・サービス料込み)
室数:1室 ※1日1室限定のプラン。
予約:ホテル公式ウェブサイトから予約(https://www.hoteluniversalport.jp/archives/stay/journalist)

https://www.hoteluniversalport.jp/archives/stay/journalist

※部屋にはホラー要素が含まれる。
※掲載の内容は変更になる可能性あり。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ