無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こんなに便利がたくさん♡私に合ったこだわりの「マイまな板」選び

まな板は日々の料理でほぼ必須の調理器具。だからこそきちんとしたものを選びたいですね。口コミで話題のあの商品から通好みの逸品まで、様々なまな板をご紹介します。アイテム選びの参考にどうぞ。

2017年5月
ライフスタイル

私のまな板を探そう

日々の料理で欠かせないまな板。皆さんはどんなものを使用していますか?使用頻度が高いまな板は、お手入れを怠ると細菌が繁殖しやすくなるため、キッチンアイテムの中でも特に大切に扱いたい調理器具です。

girlydrop.com

毎日使うアイテムだからこそ、納得のいく品を手に入れたいですね。口コミで人気のアイテムや、職人こだわりの逸品まで、色々なアイテムをご紹介します。

1.栗原はるみさんの丸いまな板

丸いからこそ「使いやすい」

shop.yutorinokukan.jp

日本では「まな板=長方形」が一般的ですが、海外では意外と様々な形のまな板が売られているようです。たとえば中華料理の職人たちは、丸いまな板で調理していますよね。

葱の千切りもおまかせあれ

shop.yutorinokukan.jp

葱の千切りは長方形まな板だと飛び散る場合も多いですが、丸型まな板なら奥行きもばっちり。作業もしやすく、食材のカッティングに適しているのです。丸いまな板は2サイズ展開なので、お好みのサイズをどうぞ。

栗原はるみ まな板 (丸)大サイズ

¥ 3,780

表はホワイト、裏はネイビー。食材によって裏表を使い分けられるリバースタイプのまな板です。サイズは直径35cm×厚1.3cmです。

商品詳細
栗原はるみ  まな板 (丸)大サイズ
shop.yutorinokukan.jp
商品詳細

栗原はるみ まな板 (丸)小サイズ

¥ 2,700

まな板(丸)大サイズより約10㎝小さいので、果物のカットなどに便利です。大サイズ同様、リバースタイプです。直径24.5×厚1.3cm。

商品詳細
栗原はるみ まな板 (丸)小サイズ
shop.yutorinokukan.jp
商品詳細

2.Joseph Josephで合理的に

一見プレーンなまな板に見えるけれど?

item.rakuten.co.jp

おしゃれなデザインキッチン雑貨が揃うJoseph Joseph(ジョセフジョセフ)。プレーンなまな板は2,000円前後で入手でき、根強い人気を誇っています。最近はある機能がついたものが売れているそう。

包丁研ぎも一緒にできる万能まな板

www.josephjoseph.jp

なんと、まな板にセラミック製の包丁研ぎが付属。使用直前に包丁がとげるという便利アイテムでした。一台二役のアイテムは場所も取らずに省スペース。一人暮らしの方に人気です。

記事に関するお問い合わせ