無料の会員登録をすると
お気に入りができます

食べて体重ダウン、肌も美肌に!簡単[乳酸発酵キャベツ]ダイエット

美容

植物性乳酸菌は酸に強く腸まで届き、腸内環境を整えることで善玉菌が増えて代謝UP。1日3回毎食前に50gを食べるダイエット。キャベツは低カロリーなうえ、発酵させることで嵩が減るのでたくさん食べることができて満足感も十分です。

毎食前1回50gでOK!キャベツの植物性乳酸菌で美腸と美肌を同時に叶える

材料はキャベツと塩ときび砂糖のみ!細く刻むのは手間だけど、作り方はとてもシンプル!コスパもよくておいしく続けられます。

教えてくれたのは……イシハラクリニック副院長 石原新菜先生

材料はこの3つ

キャベツ … 500g(約1/2個)
塩 … 小さじ2
きび砂糖 … 小さじ1
参考資料/『乳酸発酵キャベツ健康生活』 監修:石原結實 料理監修:柴田真希 (日本文芸社・電子書籍で販売中)

作り方

①キャベツは外葉を外してさっと水洗いをして水けを切り千切りに。細く千切りにするほどしっかりと発酵して漬かります。

②ボウルに半量のキャベツを入れ、その上から塩小さじ1を振り入れ、ビニール手袋をして汁が出るまでよく揉み込みます。

③しんなりとしてきたら、残りのキャベツと塩小さじ1、きび砂糖を加えてさらに3分くらいよく揉み込みます。

④重石と保存瓶を煮沸消毒し、汁ごと入れて重石をして密閉、半日〜1日ほど冷暗所で発酵。その後は冷蔵庫で保存します。

\完成!/

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ