無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[セリア・ダイソー]狭い洗面所でも大丈夫!100円グッズで収納スペースを増やすアイデア4選

家族が毎日使う洗面所。ストックや掃除用品など、いろいろなモノが集まる場所ですが、「洗面所が狭い」「収納スペースが少ない」とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな洗面所の収納スペース、100円グッズを使ってうまく活用することができるんです!今回は、100円グッズを使った洗面所の収納スペースづくりのアイデアを4つご紹介します。

100yen

アイディア1.扉裏のスペースを活用する

洗面所の収納スペースが狭くてモノを置く場所が少なく、洗面台の上がごちゃついてしまっている…というような場合は、洗面台の扉裏のスペースを活用するというのもひとつの方法です。

洗面台に鏡裏収納がある場合なら、鏡裏収納の扉裏にフックを取り付けて、歯ブラシホルダーをひっかけることで、歯ブラシを浮かせる収納に。

扉裏の空きスペースを活用しつつ、浮かせる収納で掃除をラクにすることができて一石二鳥です。

こちらはセリアの粘着式ミニフックを扉裏にくっつけて、セリアの歯ブラシホルダーをひっかけています。

他に、よく使うヘアゴムなどを引っかけておくのもおすすめです。

こうしてフックに引っかけておけば、ヘアゴム同士が絡まったり重なったりすることなく、手持ちのものがパッと見渡せる状態に。

取るのも戻すのもワンアクションなので、朝の用意をするときの時短にもつながります。鏡裏収納がない洗面台の場合は、洗面台下収納の扉裏などを利用するのもいいですね。

アイディア2.マグネットで浮かせる収納に

洗面所が狭くてランドリーグッズを置く場所がない…という場合に便利なのが、セリアの「マグネット付きD型フック」です。

こちらは白いシンプルなD型のフックの裏にマグネットが付いていて、洗濯機や冷蔵庫など、マグネットがくっつく場所に手軽に収納をつくることができる便利グッズなんです!

このD型フックを洗濯機にペタッとはりつければ、ハンガーをひっかけておけるように。

白いシンプルなフックなので、目立たずスッキリと見えます。2つ入りで100円とプチプラなところもGOOD!

ワンアクションで取れるので、使いやすさもばっちりです。

アイディア3.高さを活かして収納する

洗面所には、歯ブラシのストックやコンタクト用品、小さなシャンプー類など、細かいものもいろいろとありますよね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ