無料の会員登録をすると
お気に入りができます

しまむらに390円の「抗ウイルス加工マスク」登場。厚みがあって暖かそう。

ライフスタイル

ファッションセンターしまむらで、1枚390円の「抗ウイルス加工マスク」を発見しました。

繊維状の特定のウイルスの数を99%以上減少させる抗ウイルス加工のマスクです。

顔の防寒対策にもよさげ。

しまむらといえば、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、夏向けシームレスマスクや、通気性の高いスポーツマスクなどを販売し、SNSで注目を集めてきました。

2020年9月下旬、記者は都内のしまむらで見慣れないマスクを発見。それが「抗ウイルス加工マスク」です。

抗ウイルス加工、抗菌防臭加工が施されており、抗ウイルス効果に関する認証「SEKマーク」を取得しています。なお、感染やウイルスなどを完全に防ぐものではありません。

生地は綿100%で、厚みがあります。冬に向けて顔の防寒対策としても使えそうです。

顔の形にフィットする立体設計、耳が痛くなりにくいゴム紐仕様と着け心地にもこだわっています。

記者が訪れた店舗には、カラーは黒と白がありました。サイズ(M)は、横約18cm×縦約14cmです。

新型コロナウイルスだけではなく、インフルエンザへの注意も必要なこれからの季節。390円とお手頃なので、布マスクのローテーションのひとつとして重宝できそうです。

※価格は税別表記

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ