無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「旦那と1年以上セックスレス…深く考えないほうがいい?」

LOCARIがお届けするラジオ番組がスタート!元衆議院議員で現在はコメンテーターとしてもご活躍の金子恵美さんをお迎えして、LOCARI読者から届いたさまざまなお悩みに答えていただきます。(毎週月曜19時に配信)

恋愛・結婚

人生いろいろ お悩み相談室

ラジオの再生はこちら

第2回のお悩み内容

ぱるさん/38歳

はじめまして。結婚4年目の38歳主婦です。36歳夫、3歳息子と3人家族です。夫婦のセックスレスについて相談です。
もともと性欲があまりない夫です。子供が産まれてから、それが余計になくなったようで、セックスしたいけど隣で子供が寝てると性欲を抑えてしまうようです(マンション住まいで、部屋が少ない為3人で寝てます)。
子供が2歳ころまでは、子供がお昼寝している時などに3か月に1、2回くらいありましたが…今では1年くらいしてません。私も、女性として見られる努力はしています。スタイルキープしたり、下着やルームウェアにも気をつけてます。
夫とは普通に仲良しで、私の事も好きという気持ちも伝わります。何度かレスについて話しても、子供がいるとなかなか…みたいな感じで話は終わってしまうので、私も焦らず待っていますが…。さすがに1年無しとか、なんか寂しいというか、昔みたく私に興味がないのかなと悲しくなる時もあります。あまり深く考えない方がいいでしょうか?ちなみに、夫婦のスキンシップは毎日あります(いってらっしゃいの、ハグやキス)。

お悩み、番組へのご意見受付中

あなたの悩みに金子恵美さんがお答えします!

応募フォームはこちら

Profile
金子恵美 ●かねこ・めぐみ/1978年生まれ、新潟県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。新潟放送勤務を経て、2003年にミス日本関東代表に選出。07年新潟市議会議員選挙に立候補し当選。新潟県議会議員を経て、12年に衆議院議員に初当選。16年には総務大臣政務官に就任し、放送行政、IT行政、郵政を担当。現在は企業顧問とテレビコメンテーターを中心に活動し、10/5に著書『許すチカラ』(集英社)が発売されたばかり。

記事に関するお問い合わせ