無料の会員登録をすると
お気に入りができます

クリスチャン ルブタン、メゾン マルジェラ、グッチ etc. 憧れブランドの名品シューズ

ファッション

お買い物をする意識が変わったといわれる今日このごろ。スウィート読者の年齢では「一生愛せる名品」を意識しつつも「今の気分で可愛いモノが欲しい!」というトキメキももちろん大切。憧れのスターブランドの定番から新作まで、「本当に欲しい」と思えるアイテムをピックアップしました!

<GUCCI/グッチ>

ベーシックのよさを知りたい! グッチのホースビット ローファー

「ホースビット ローファー」各[ヒール1cm]共に¥100,000(共にグッチ/グッチ ジャパン)

日本での学生の靴というイメージを一新させ、大人の品格あるシューズへと昇華させたのが、まさにこのグッチの名品、ホースビット ローファー。70年近く世界中で愛され続けているこのシューズはクラシックでありながら、毎シーズン素材やデザインでアップデートし続ける革新的な一面も持っています。

「GUCCI DIY」で世界にひとつだけのカスタマイズをしたり、丁寧なメンテナンスを続けて長くはいたり……と、今の時代に合った靴選びができるのです。

<Maison Margiela/メゾン マルジェラ>

バリエーションが続々広がる「タビ」はマストバイアイテム

「タビ」上から時計回りに:ブーツ[ヒール8cm]¥130,000、パンプス[ヒール6cm]¥120,000、サンダル[ヒール3cm]¥105,0000(全てメゾン マルジェラ/メゾン マルジェラ トウキョウ)

名前のとおり、日本の伝統的な足袋から着想を得た、つま先がふたつに分かれたデザインが特徴的なマルジェラの「タビ」シリーズ。30年以上も前に誕生したこの靴のブームの勢いが止まらない!

ブーツをはじめ、ローファーやスニーカーなど、デザインのバリエーションも広がり、ジェンダーレスシューズとして進化し続けています。ベーシックなタイプを持った後には違うデザインのタビをコレクションしたくなるやみつき感アリ。

<MIU MIU/ミュウミュウ>

可愛さとはきやすさを両立するロマンティックな「メリージェーン」

パンプス各[ヒール8.5cm]共に¥99,000 ※予定価格(共にミュウミュウ/ミュウミュウ クライアントサービス)

靴は一生モノではないけれど、人生を楽しくするショッピングのひとつ。でもどんなにシルエットやデザインが素敵でも、はきやすさを伴わなければ意味がないという側面も。

見た目と機能性を両立させたミュウミュウのメリージェーンはスウィートガールのドレスアップにマストなアイテム。ストラップつき、安定したチャンキーヒールで歩きやすさ抜群、そして見た目も可愛い、愛してやまないパンプスなのです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ