無料の会員登録をすると
お気に入りができます

とびきり似合うアウターが欲しい人必見♡骨格診断でわかる!正解コートの選び方

パーソナルコーディネーターの木村えりなです。コートを一枚羽織りたくなる季節が今年もきました。コートはコーディネートの雰囲気を大きく変えるアイテムなので「似合う」アイテムを選びたいもの。でも一括りにコートといっても着丈や素材、シルエットが異なると雰囲気も異なるので、似合うコートを見つけるのは難しいかもしれませんね。今回は骨格タイプ別に似合うコート選びのコツについてお届け致します。

ファッション

コートの中のコーデは?

fifthのイレギュラーネック長袖ニットと、レトロフラワーレースフレアスカートで、コートの中も可愛くさらにスタイルアップできるスタイリングを選びました。

イレギュラーネック長袖ニットは体にフィットしてくれるので骨格ストレートさんにとても似合います。

レトロフラワーレースフレアスカートは、フレアスカートですがタックが入っていないので、体にフィットしてくれて綺麗なシルエットを楽しむことができます。

コートの中のスカートがレースアイテムだと自分自身の気分も上がりますよね!

骨格ウェーブさんにオススメ!「コート」選びのコツ

fifth ショートボリュームコート
価格:10,390円(税抜)
カラー:アイボリー(写真)ほか、全2色展開。
着用サイズ:Sサイズ

骨格ウェーブさんの一番の特徴は、重心が下がっている傾向が強いことです。例えば、なで肩の方が多かったり、ヒップラインが下の方にあったりする方が多いです。

首も長めの方が多いので、首のラインだけでも他の骨格の方に比べると重心が下がってみえます。

重心が下がって見える骨格ウェーブさんが綺麗に見えるコートはこちら。

・着丈が短めのもの
・生地が柔らかく空気感を含むもの
・丸襟のものや襟がしっかりとついているもの

骨格ウェーブさんは着丈が短めのものを選ぶことで目線を上げることができます。逆に着丈の長いものを選ぶと重心がさらに下がって見えてしまうので不向きです。

骨格ストレートさんにオススメした「ベルト付きノーカラーコート」の着丈ならOKですが、骨格ナチュラルさんにオススメの「サイドスリットライトガウンコート」の着丈を選ぶと重心が下がって見えるので不向きです。

また、生地が柔らかく空気感を含む素材が良いのは、骨格ウェーブさんは柔らかな素材のものを身につけることでフェミニンな雰囲気を思い切り楽しむことができるからです。

何か物足りない、と感じた際はぜひコートで柔らかさを足してみてくださいね。

丸襟のものや襟がしっかりとついているものが良い理由は、丸襟のものはネックラインの重心を下げないため。さらに襟が大きめのものを選ぶと目線が襟に集中してくれるので、目線を上げることができ、バランスよく仕上がります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ