無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[最新版まとめ]30代からのダイエットの100問100答!

美容

どのくらい痩せたいですか?

3~5kg

大幅に体重を落としたいという声は少ないけど「あとちょっと」が難しい!

具体的に痩せたい部位はどこですか?

1位 おなか
2位 太もも
3位 二の腕
4位   顔
断トツで多かったのがおなかと太もも。下腹のぽっこりや、もものセルライトが気になり始めたという人も

Q1アラサーになると痩せにくくなるのはなぜ?

A 基礎代謝やホルモンバランスの変化、さらに生活習慣や社会的環境が20代とは大きく変化するためです

Q2体重は変わらないのに体が丸〜くなった気がするのはなぜ?

A 加齢による筋肉量の低下や、姿勢が変化するから
「筋肉量は20代をピークに減少していきます。背筋や腹筋が弱まることで猫背になり、20代のころは脂肪がつきにくかった上半身にも脂肪がついて丸く見えるように」

Q3腰まわり・背中・二の腕が最近どんどん分厚くなってる!!

A 骨盤のゆがみや悪姿勢、運動不足などにより、皮下脂肪がつきやすい状態になります
「悪姿勢で骨盤や骨格がゆがむと、老廃物がたまりやすくなります。また日常の動きでは体の裏側の筋肉を使用しないため、意識して運動しないと背面に脂肪がついてしまうのです」

Q4アラサーが太る主な原因は?

A 冷え、ホルモンバランスの不調、食生活の乱れ、便秘などあらゆる要因が重なっています
「ホルモンバランスの乱れや筋肉量の低下による冷え性の悪化など、年齢とともに生まれる体の内側の変化が原因のひとつ。さらに仕事環境やライフスタイルが大きく変化する年代でもあるため、食生活の乱れやストレスが生じて肥満を招く傾向が」

Q530代のダイエットに効果的な運動が知りたい!

A ウォーキング&冷え対策の脚裏ストレッチがおすすめ
「早歩きと通常速度を繰り返すインターバルウォーキングは消費熱量が高く◎。脚裏の大きな筋肉を伸ばすストレッチも効果的です」

Q6ストレスで太るってホント?

A ホントです。脂肪を蓄積するホルモン「コルチゾール」が分泌されるため
「コルチゾールが増加すると脂肪の代謝が悪化。食事量が同じでも、体脂肪をため込みやすくなります。また、脳が疲労すると甘いものへの欲求が高まり肥満の原因に」

Q7睡眠時間が短いと太る?

A YES!ダイエットにかかわる3つのホルモンに影響アリ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ