無料の会員登録をすると
お気に入りができます

長さがなくても大丈夫!短めヘアの上手な巻き方レシピ5選

髪の毛が短く長さがないと、コテで巻くのって難しいですよね。 でも実は、ショート&ボブヘアだからこそ短い時間で簡単にスタイリングできちゃうんです。今回は、ショートへアでも上手に巻く方法をご紹介します。

2017年9月
ヘアスタイル

短めへアの上手な巻き方が知りたい!

巻き方を覚えてニュアンスヘアに変身♡

hair.cm

「短めヘアは長さがないから上手に巻けない」と諦めていませんか?そんなお悩みの方へ巻き方の動画をご紹介します。難しいテクニックは不要で、ニュアンスのあるヘアスタイルを楽しめますよ。

参考になる♡短めヘアの巻き方レシピ5選

1.上品なナチュラルワンカール

Media?size=l
instagram.com

ふんわりとした丸みのあるフォルムが、上品で柔らかい印象になるワンカール巻き。ひし形シルエットになるので、小顔効果も期待できちゃいます!

instagram.com

①ストレートアイロンで前髪と顔まわりの髪を毛先だけ軽く内巻きにする。
②スタイリング剤をなじませて整えたら完成。

2.ハンサムレディな外ハネベリーショート

Media?size=l
instagram.com

特に髪の長さがないベリーショートは、ストレートアイロンでスタイリングするのがおすすめ。顔まわりの髪を外ハネにするだけなので、コツいらずなのにグッとオシャレに仕上がります。

instagram.com

①ストレートアイロンで前髪に丸みをつける。
②顔まわりの髪を外ハネにする。(毛束は少量ずつとる)
③毛先中心にワックスをなじませたら完成。

3.外国人風ウェーブ巻き

Media?size=l
instagram.com

鼻下くらいの長さがあれば、今っぽさのでる内巻きと外ハネを組み合わせたウェーブ巻きだってできちゃいます。少し手間のかかるウェーブ巻きですが、ショートヘアだからこそ短い時間で完成するのが嬉しいですね。

instagram.com

①ハチ上で髪の毛をわけ取りクリップで仮留め。
②ハチ下の髪を外ハネにする。
③ハチ上の髪をクリップから外し、毛束の真ん中は内巻き、毛先は外ハネでウェーブ巻きにする。
④ワックスをなじませたら完成。

4.今っぽさNo1!外ハネショート

Media?size=l
instagram.com

今っぽさのある外ハネのスタイリング。仕上げに表面の髪を少しだけとり、内巻きにすることでラフ感が出てオシャレ。巻きすぎないように、コテは滑らせる程度で仕上げるのがポイントです。

instagram.com

①ハチ上で髪の毛をわけ取りクリップで仮留め。
②ハチ下の髪を外ハネにする。
③(①)の髪を半分取り外ハネにしたら、残りの髪も外ハネにする。
④ワックスをなじませたら完成。

5.波巻きガーリーショートボブ

Media?size=l
instagram.com

作りこみすぎていない無造作さが可愛い波巻き。ダウンスタイルだけではなく、ボリュームや動きのでる波巻きはアレンジのベースにもおすすめです。

instagram.com

①ハチ上の髪をクリップで留めておく。
②ハチ下の髪を外ハネにする。
③(①)のハチ上の髪は、毛先から外→内→外の順に巻く。
④スタイリング剤をなじませたら完成。

ヘアアレンジを楽しもう♡

Media?size=l
instagram.com

クールさとフェミニンさを出すことのできる短めヘア。しかし、短いからとスタイリングを諦めていたかたも多いのでは?動画を参考にぜひいろいろな巻き方に挑戦して楽しんでくださいね。

記事に関するお問い合わせ