無料の会員登録をすると
お気に入りができます

セルフネイルでこなれ感を演出できる!「塗りかけネイル」で簡単おしゃれ♡

ランダムな抜け感がおしゃれな塗りかけネイル。セルフネイルでも人気のデザインです。適当に塗ってもおしゃれに見えますが、ネイル初心者でも簡単に上級者のような仕上がりにできるコツがあるんです。おすすめのデザインとコツをご紹介します。

ネイル

自分でできる♡塗りかけネイル

こなれ感があっておしゃれな塗りかけネイル。いざやってみようと思っても、色の組み合わせやバランスが難しくありませんか?セルフで上手に塗りかけネイルを仕上げるコツがあるんです!

①まずは3色で塗ってみる

塗りかけネイルって、色の組み合わせが難しそうですよね。まずはお好みの3色を選んで爪先にサッとランダムに塗ってみましょう。3色のうちの1色をラメにすると、ごちゃごちゃしすぎずきれいにまとまりますよ。

nailbook.jp

こちらはランダムなフレンチ風のぬりかけネイル。秋らしいグレーとカーキに、アクセントでゴールドラメが入っています。

②ラメ・ホロを使えば失敗なし

上手な塗りかけネイルのコツは、ネイルのハケを縦にサッと動かすことです。クリア系のカラーとラメを重ねると、ほとんど色がついていないように見えるのにニュアンスのあるネイルになります。

乱切りホロが入ったポリッシュを使えば、簡単におしゃれな塗りかけネイルができます。爪の端まで塗れていなくても問題なし!初心者の方でもうまくできるデザインです。

③単色塗りと組み合わせてよりオシャレに

全ての爪を塗りかけネイルにしてもおしゃれですが、単色塗りとの組み合わせもオススメです。くすみカラーと塗りかけネイルの組み合わせは、こなれ感のある仕上がりに。

くすみパープルとラメの組み合わせです。きれいな単色塗りの爪と、ニュアンスのある塗りかけの爪がちょうどいいバランスになっています。

nailbook.jp

ブラックやカーキの単色塗りと、カーキなどの色をランダムにのせた塗りかけネイルの組み合わせはシックな印象です。塗りかけネイルの上に金箔をのせるとおしゃれです!

記事に関するお問い合わせ