無料の会員登録をすると
お気に入りができます

眉難民から卒業できる神付録!ペン1本だけでも元が取れそうなメイクセット♡InRed12月号

InRed12月号の雑誌付録を発売前にチェック!中村アンさんが表紙をつとめるInRed12月号の付録は、ここでしか手に入らない「美容研究家、神崎 恵さん監修のアイメイク3点セット」が登場します!これさえあれば目元のメイクはバッチリ♡今回は増刊号の付録と一緒にmichill編集部がご紹介します。

メイク

目元に自信が持てる!プロ監修のコスメセットが付録のInRed通常号

『InRed』(インレッド)12月号(宝島社)
発売日:2020年11月7日(土)
表紙:中村アン
特別定価:1,200円(税抜)
特別付録:自信を持てる眉と目元になるアイメイク3点セット
サイズ(約)
・メイクパレット:縦5.7×横11.7cm(パレットを閉じた状態)
・アイブロウブラシ&スクリューブラシ:長さ13×直径0.9cm(キャップを閉じた状態)
・アイブロウマスカラ:長さ8.5×直径1.2cm(キャップを閉じた状態)

※アイメイク3点セット以外は付録に含まれません。

InRed12月号の付録は、美容研究家 神崎 恵さん監修のアイメイク3点セットがゲットできます。

マスクが手放せない今、目元は顔の印象を決める重要なパーツ。目元に自信を持てるようになるコスメがあればメイクもより楽しくなりそうです。

大きなパレットは、アイメイクに必要なコスメがギュッと詰めこまれています。

アイシャドウ4色(ベージュ系のみ練りタイプ)、アイブロウ4色、コンシーラー、フェイスパウダーが各1色ずつセットになっています。

定番カラーから、秋冬に取り入れたいカラーまで全10色がズラリ♡

フタ部分は全面がミラーになっており、さらにチップを収めるスペースも完備。目元のフルメイクもお直しも、このパレット1つあれば完璧です。

気になるアイシャドウのみスウォッチしてみました。重ねて色をコントロールしやすい穏やかな発色で、メイクに自信がないという方にも扱いやすいですよ。

華やかな色も肌馴染みが良いので、普段使いしやすそうです◎

2つめはペン型のブラシ。正直、これだけでも1,200円分の価値があるのでは?!と思ってしまうほど便利なんです…♡

程よくコシがあり先端が細いアイブロウブラシは、小回りがきいてペン感覚で眉毛を描けます。反対側のスクリューブラシも先端が細い円錐形で、細かくコントロールが可能!

さすが、美容研究家が監修したアイテムだけあって使いやすさにこだわって作られている感じ。キャップ付きなので、持ち運びにも便利ですよ。

最後はアイブロウマスカラ。色味はどの髪色でも使いやすい、ライトブラウン系です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ