無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋のブライダルネイル特集|花嫁さん&結婚式お呼ばれネイル

空気がカラッと涼しくなってくる季節、実は秋はジューンブライドの6月よりも結婚式を挙げる数が多いのをご存知でしょうか?ジューンブライドはもともとヨーロッパ発祥のもので日本の気候とは合いづらく、秋は寒すぎずにまたドレスを着ていても涼しい気候が結婚式を挙げるのに人気があります。結婚式を挙げる花嫁さん、それにお呼ばれされる方両方に晴れの日を飾るのにふさわしい秋におすすめのブライダルネイルを紹介いたします。

ネイル

ウェディングドレスに合わせた純白のネイル

純白のウェディングドレスはいつでも女性の憧れの存在。そんな純白のウェディングドレスを唯一着れる自分の晴れの日には、ネイルもそれにふさわしい純白のネイルにすると統一感もあり、より一層神聖な雰囲気の中輝けるでしょう。

itnail.jp

brilliant nail 船橋

もともと爪の長い方はそれをいかしたロングネイル、結婚式に向けてネイルを伸ばしてもよいでしょう。短くても長さ出しをしてその日だけの特別なネイルにしてもよいですね。

とは言っても結婚式一日のためにだけ長い爪にできない方もいらっしゃいます。もちろんキレイに整えられたショートネイルも可愛く仕上げてあげるだけで、キュートなブライダルネイルになります。

itnail.jp

GRACENAIL 鶴橋

白だけじゃ物足りない欲張りさんには…

純白のブライダルネイルも素敵で捨てがたいですが、せっかくならちょっとカラーを使いたいという方もいらっしゃるでしょう。もしくはウェディングドレスとお色直しのドレスの両方に合うようなネイルデザインも素敵ですね。

itnail.jp

NcistEgo (高知)

結婚式にはパールの装飾が好まれます。ブライダルネイルの装飾も同様にパールで仕上げてあげると清楚感と華やかさがあり上品な手元になるでしょう。

itnail.jp

Grace

神前式の白無垢に合わせた和装ネイル

神前式の白無垢の場合はどんなネイルにすればよいのか、ウェディングドレスのときよりも悩んでしまいそうですね。教会式の場合、挙式では指輪の交換の時以外はグローブをはめていますが、神前式の場合は三三九度に指輪交換にと手元が見えやすくもあり、あまり派手すぎても逆に印象を損なってしまいます。ヌーディー系のカラーやホワイトのフレンチネイル、グラデーション等が白無垢に合わせた清楚な雰囲気作りにおすすめです。

itnail.jp

Nail Anvie (滋賀)

ワンポイントアートでも十分に存在感があり、上品に整えられたネイルに見えますので、デザインを見たときは少し地味かなと思ったくらいでも自爪にのせると十分なインパクトを得れるでしょう。

itnail.jp
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ