無料の会員登録をすると
お気に入りができます

前髪有り無しどっちが似合う?顔型別に似合う前髪診断

前髪は印象を左右するキーポイントなので、前髪のありorなしはかなり重要。前髪ありが似合うのかなしが似合うのかは顔型から診断できるので、自分にはどちらが似合うのか知っておいて損はありません。そこで今回は前髪が与える印象と、顔型別の似合う前髪診断を解説していきます。

ヘアスタイル
Styling:salon(Loren hair salon)

逆三角型は幅広前髪できつい印象を和らげる

アゴラインがシャープな逆三角の顔型には、前髪をトップから持ってきてボリュームを出した幅広前髪がおすすめ。トップから前髪を持ってくることで、ふんわりとしたボリュームが生まれてシャープさからくるきつい印象が和らぎます。ボリュームを出しにくい髪質の場合は、トップを中心にふんわりとパーマをかけるとセットしやすいです。

Styling:坂本隆文(HOMIE TOKYO)

髪型を工夫すれば顔型関係なく前髪有り無し選べる!

丸顔さんの前髪ありスタイルは横幅狭めバングに

丸顔さんが前髪ありにする場合は、前髪の横幅を狭くすると小顔見せが可能に!前髪横の髪をリップライン〜アゴラインにカットすると、前髪の横幅が狭くなり、フェイスラインもカバーできて小顔に見えます。全体の髪の長さはミディアム以上の長さにすると。縦のラインが強調されて小顔効果がアップしますよ。また、前髪を作るなら長さも大事。目の上のショートバングやぱっつん前髪より、目にかかる長さのうざバングにすると、縦ラインができて顔の横幅が目立ちにくくなります。

Styling:田辺 佳菜(hair+resort lagoon)

面長さんの前髪なしスタイルはパーマヘアと組み合わせて

面長さんはおでこを出すと顔の縦面積の広さが目立ちます。前髪なしにする場合は、横にふんわりボリュームがあるパーマをかけたボブと組み合わせましょう。無造作ウェーブでふわっとボリュームを出せば、フェイスラインへの視線が外れて前髪なしでも小顔に見えます。

Styling:加藤洋平(Lin’ne)

ベース型さんの前髪ありスタイルは斜めバングで工夫

ベース型の前髪ありスタイルには、斜めバングで目元に視線を集めるのがコツ。前髪を斜め分けすると片目の上に小さな三角スペースができ、目元が大きく見えて視線がフェイスラインではなく目元に向かいやすいんです。フェイスラインが気になるなら、フェイスライン以外に視線を集中させるテクニックが効果的!

Styling:坂本隆文(HOMIE TOKYO)

逆三角形さんの前髪なしスタイルはゆったりウェーブでソフトに

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ