無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[更年期・閉経に]どう効く?どう飲む?[命の母]愛飲者4人の効かせるアドバイス

美容

命の母という名前は知っていても、どのタイミング・どのくらい飲んだらいいのかわからない。そんな素朴な疑問に実際に愛飲している4人の美読者が答えてくれました。女性ホルモンに左右されがちな40代50代、生薬の力を上手に使って穏やかな更年期・閉経を迎えませんか。

100年以上の歴史を誇る更年期のための女性保健薬

左、年齢にかかわらず生理の諸症状を改善する命の母ホワイト。右、更年期の女性ホルモンのバランスを整える女性保健薬の命の母A。ともに第2類医薬品。

《主な成分》※命の母A

❶ダイオウ・ケイヒ等13種の生薬
❷ビタミンB類

「更年期症状が緩やかになり余裕を持って向き合えるように」

教えてくれたのは……TEAM美魔女 田中悦子さん(53歳)

のぼせや顔汗には背中に冷却シートを

ホットフラッシュや顔汗には背中に冷却シートを貼ると効果的。

薄毛やたるみにはデンキバリブラシ

しつこい肩こりや頭痛、目の疲れには頭皮に丁寧にデンキバリブラシをかけると簡単に解消できます。気になっていた生え際の立ち上がりにも効果を実感しています。

「予防ケアで軽やかに閉経を乗り切って」

教えてくれたのは……漢方アロマセラピスト 今井聖美さん(57歳)

セルフお灸で自律神経をケアします

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ