無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ネックレスネイルで指先にジュエリー感を♡

ストーンやブリオン、パールやラメを使ってアートするネックレスネイル。指先にジュエリーをまとったようなデザインは、女性らしくてステキですよね。今回は、オトナ女子の皆様にぜひチャレンジしていただきたいネックレスネイルのデザインをご紹介します。

ネイル

シンプルアートでつくるオトナのネックレスネイル

itnail.jp

atelier tRico

ネックレスネイルとは、爪に曲線を描きそのラインに沿ってストーンをはじめとするパーツ類をのせた、ネックレス模様をアートしたデザインのことをいいます。

ネックレスネイルのデザインは他のネイルデザインに比べて派手になりにくいため、ベースをスキンカラーライトピンクといった控えめのカラーにすれば、オフィスネイルに取り入れることも可能です。

ネックレス部分をブリオンで、トップ部分にクリスタルストーンをあしらえばまるでダイヤモンドトップのネックレスのようなデザインになりますね。またデコボコしたネイルが苦手な方は、ラメやネイルシールを使ってアートするといいでしょう。

itnail.jp

atelier tRico

今シーズンも見逃せない!エスニックなデザイン

itnail.jp

Nene (千葉県八千代市)

かつては夏の定番ネイルであったエスニック調のデザインですが、最近は秋冬のファッションにも取り入れられるようになっています。

そこでおすすめしたいのが、エスニックテイストなネックレスネイルです。ブリオンでつくったチェーンのトップにメタルパーツをあしらったり、ベースカラーをオレンジやターコイズ、モスグリーンといったエスニックカラーにしたり、というようにベースカラーや使うパーツを工夫するだけで、あっという間にエスニックなネックレスネイルが完成します。

カラーブリオンとメタルカラーブリオンを組み合わせて、ビーズネックレス風のアートをしてみるのもいいですね。

itnail.jp

Casa-tua (福岡)

華やかなシーンではチャームを沢山あしらって♡

itnail.jp

ネイルUP!

ネックレスネイルは、ブライダルやパーティーといった華やかなシーンでも大活躍してくれます。

ブライダルシーンでネックレスネイルを使う場合、ベースをホワイトグラデーションにして、ネックレス部分はシルバーブリオンとクリスタルストーンでつくってみてはいかがでしょうか。ベースカラーですが、カクテルドレスの色に合わせるのもいいですね。

またパーティーをはじめとする華やかなシーンでは、ネックレスチャームを沢山つけていつもよりゴージャスな指先を楽しんでみるのもおすすめです。

Itnail編集部

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ