無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[2020下半期30代ベストコスメ]withマスク時代のメイクアップ部門賞4賞を発表!

メイク

ニューノーマルな時代、肌や見た目はもちろん気持ちだって盛り上げてくれる、それが今季ベストコスメの条件。今回はマスク時代のメイクアップ4賞を発表します。マスク必須な日常でも、やっぱりメイクって楽しい♡というときめきをかき立てる最旬プロダクトを、プロが厳選!

《withマスク コンシーラー大賞》
RMK Division RMK ルミナス ペンブラッシュコンシーラー 176点

繊細なツヤ感で肌の色の沈んだ部分を光で払拭。仕上がりが軽やかで、涙袋もふっくら魅力的に見せてくれる(ヘア&メイクアップアーティスト AYAさん)

推薦人:ヘア&メイク千吉良恵子、ヘア&メイクKUBOKI、ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク笹本恭平、ヘア&メイク中山友恵、ヘア&メイク河嶋希、ヘア&メイク小田切ヒロ、ヘア&メイクpaku☆chan、美容家 小林ひろ美、トータルビューティーアドバイザー水井真理子、ビューティーエディター松本千登世、ビューティーエディター平輝乃、美容ライター山崎敦子、美容ライター中島彩、美容ライター長田杏奈、美容ライター森山和子、バイラ編集部編集長 湯田、バイラ編集部 副編T

くすみや色ムラのカバー、保湿、立体感をバランスよく補ってくれるコンシーラー(ヘア&メイクAYA) ユルめのリキッドペンタイプですごく薄膜。塗った感じが出ないのに隠したいアラがスーッと消えるのがナイス! 薄づきファンデが主流の今、コンシーラーの質感もこうでなくっちゃ。明るくしたい部分には02のベージュ、クマをカバーしたいときは04のオレンジなど、用途で使い分け中(ビューティーエディター平輝乃)。03 SPF15・PA++ ¥3500

《マスク映え アイメイク大賞》
アディクション ビューティ アディクション ザ アイシャドウ 124点

001Tはウェット感や透け感がおしゃれだしレンガっぽい色みがなじみつつ色っぽさを演出。こんなの待ってました〜(ヘア&メイクアップアーティスト 笹本恭平さん)

推薦人:ヘア&メイク笹本恭平、ヘア&メイク中山友恵、ヘア&メイク河嶋希、ヘア&メイクpaku☆chan、美容研究家 有村実樹、美容ジャーナリスト安倍佐和子、美容ジャーナリスト小田ユイコ、美容ライター山崎敦子、美容ライター長田杏奈、バイラ編集部 副編T、バイラ編集部 肩出しナベ嬢

パール、スパークル、マット、クリーム、ティントの5つの質感と色の組み合わせを楽しめる、圧巻の全99色。004SPはとにかくきらびやか! いつものアイメイクの最後に指でひと塗りするだけで華やかな印象に変化できる!(ヘア&メイク笹本恭平) どの色も心がときめくカラーバリエーション。絶妙な色出しで、まるで自然界にあるそのままの色のようで感動しました(ヘア&メイク中山友恵)。(左から)ティント 001T ・スパークル 004SP各¥2000

《Zoom映え リップ大賞》
ナーズ ジャパン NARS エアーマット リップカラー 128点

ひと塗りで簡単にぼかし込んだような仕上がりに。ニューノーマルの顔に必須のエナジェティックな一本よ(ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん)

推薦人:ヘア&メイク千吉良恵子、ヘア&メイク笹本恭平、ヘア&メイク河嶋希、ヘア&メイク小田切ヒロ、ヘア&メイクpaku☆chan、美容研究家 有村実樹、美容ライター山崎敦子、美容ライター長田杏奈、美容ライター森山和子、バイラ編集部 肩出しナベ嬢

時代に求められている軽やかな心とリンクするかのような、空気のように軽い唇を彩るつけ心地よきマットカラーがドストライク。シルキーでありながらつけた印象は確実にエナジェティック(ヘア&メイク小田切ヒロ) 内側に潤いを感じさせつつさわり心地はサラッなスフレ感触。ソフトでやわらかな塗り心地と仕上がり感。唇がふんわりと絶妙なボリューム感で可愛い!!(ヘア&メイクpaku☆chan)。00047 ¥3500

《Zoom映え ベース大賞》
アンプリチュード コンプリートフィット パウダー スティックファンデーション 153点

さらさらとしっとりが、うなるバランスで肌に広がる。このバランスこそが、美人見えの理由だったのね。(美容家 神崎 恵さん)

推薦人:ヘア&メイクKUBOKI、ヘア&メイクAYA、ヘア&メイク岡田知子、ヘア&メイク中山友恵、ヘア&メイクpaku☆chan、美容家 小林ひろ美、美容家 神崎恵、トータルビューティーアドバイザー水井真理子、ビューティーエディター松本千登世、ビューティーエディター平輝乃、美容ライター山崎敦子、美容ライター中島彩、美容エディター小川由紀子、バイラ編集部編集長 湯田、バイラ編集部 副編T、バイラ編集部 肩出しナベ嬢、バイラ編集部 ガッツ!スガコ

スティックを肌に直塗りしてのばすと、あっという間にベースが完成。しっとりしつつもサラッとのばせて、肌にフィット。肩ひじ張らない手軽さで、肌ノイズをレタッチしたようなあか抜けた仕上がりが手に入り、しかもオンラインで映える(ヘア&メイクKUBOKI) さらさらとしっとりが、肌に広がるセミマット加減が絶妙。今、オンラインで美しい人に見せたいなら、この肌(美容家 神崎恵)。全9色 SPF25・PA++ ¥7600

撮影/山口恵史 スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 取材・原文/長田杏奈 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※採点方式は1部門につき1製品=最高10点満点。今期マイベスト商品には15点。その合計点でランキングを決定しています ※BAILA2020年12月号掲載

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ