無料の会員登録をすると
お気に入りができます

美肌を作るための生活習慣チェック!美肌を目指すうえでのNG習慣とは?

肌荒れが気になったら、まずは生活習慣の見直しをしてみましょう。どんなに化粧水や乳液といったスキンケアを徹底していても、生活習慣に問題があれば肌荒れに悩んでしまうかもしれません。
美肌を目指すための生活習慣チェックや、うっかりやってしまいがちなNGポイントをご紹介します。

美容

最近なんだか肌荒れが気になる。そんな時は生活習慣の見直しを

bybirth.jp

美しい肌を作るためには、毎日の生活の積み重ねが大切です。「なかなか肌荒れが治らない」「最近なんだかメイクのノリが悪い」といったお肌の悩みは、実は生活習慣が原因となっているかもしれません。

美しい肌を育むための要素として、「食生活」「睡眠」「日々のお手入れ」が挙げられます。このうちのどれかが欠けてしまうと、肌荒れがなかなか治らないといった悩みに繋がってしまう可能性が高くなります。

どんなに化粧水や乳液といったスキンケアを徹底していても、生活習慣に問題があれば肌荒れに悩んでしまうかもしれません。

美肌を目指すための生活習慣チェックや、うっかりやってしまいがちなNGポイントをご紹介します。日々の生活を見直して、身体の内側から美肌を目指しましょう。

美肌を作るための生活習慣チェック!食べ物編

ニキビ、くすみ、シワといった肌トラブルのない潤った美肌を目指す上で、重要視したい3つの栄養があります。これらの栄養素をバランスよく食事に取り入れることができているか、チェックしてみましょう。

ビタミンA

bybirth.jp

ビタミンAはお肌の機能を正常に保ち、乾燥やニキビやシミといった肌トラブルを予防する効果があります。

ビタミンAが多く含まれている食品として、鶏レバー、ほうれん草、小松菜、卵黄、にんじん等が挙げられます。

ビタミンC

bybirth.jp

ビタミンCはコラーゲンの生成を促す、メラニン生成を抑制するといった効果があります。美白ケアやアンチエイジングといった美容面でも欠かすことができません。

ビタミンCが不足してしまうと、肌のハリが失われてしまったり、抵抗力が落ちて風邪をひきやすくなってしまったり、体が疲れやすくなってしまいます。

ビタミンCが多く含まれる食品として、キウイフルーツ、ブロッコリー、イチゴ、ピーマンなど野菜や果物が挙げられます。毎日コツコツと継続して摂取することが大切です。

タンパク質

bybirth.jp

タンパク質は体を作るために欠かせない栄養であり、健康的な肌へと導きます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ