無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ゆきぽよ、キャバクラ嬢転身を匂わせ 「高校生の頃から決めてた」

『ノブナカなんなん?』でギャルモデル・ゆきぽよがキャバクラ嬢転身を匂わせて…

エンタメ

28日放送『ノブナカなんなん?』(テレビ朝日系)にギャルモデル・ゆきぽよが登場。自身のキャバクラ嬢転身を匂わせて、千鳥・ノブらを驚かせた。

ゆきぽよ
ノブ

◼収入源が謎の女

世の中の「なんなん?」と首をかしげる女性に密着する同番組。この日は「収入源ナゾな女ってなんなん?」をテーマに、Instagramでセレブ生活を披露する謎の女性に密着した。

ゆきぽよも「ゴージャスな生活をInstagramで見てて1番気になっていた」その女性は、一見普通の恰好ながらよく見れば人気ハイブランドのハリー・ウインストンのアクセサリー計6,000万円を身に着けて登場。25歳にして「月収4桁あるかな」と収入事情を明かし、ノブらを困惑させる。

関連記事:新型コロナ感染者が連日50人に迫る東京 ホストクラブの危険性を元常連女性が激白

新型コロナ感染者が連日50人に迫る東京 ホストクラブの危険性を元常連女性が激白

◼彼女の正体は?

じつは彼女、一晩で5,000万円を売り上げ、年収10億円の石油王を太客に持つNo.1キャバ嬢のみゆうさんだった。また、キャバクラ以外にも大きな収入源があり、それはライブ配信アプリ・17 Liveだと明かされる。

同アプリでは視聴者が「有料ギフト」という形で投げ銭をするシステムなのだが、みゆうさんは2週間で約8,000万円のギフトを贈られ「世界記録を樹立」。同アプリでも荒稼ぎしていると語られた。

◼ゆきぽよのキャバ嬢転身

ゆきぽよは終始「マジカワイイ」「ホントにカワイイな」とみゆうさんを絶賛。みゆうさんのように、年収10億円の石油王のような男性を「1人くらい捕まえたい」と願望を吐露する。

さらに「芸能界で頑張って、25歳までに芸能界の仕事がなくなっていたらキャバクラ嬢をやろうって高校生のころから決めていた」と告白。「キャバ嬢ってキラキラしてカワイイ」といまだに憧れがあると暗に滲ませた。

関連記事:Jカップグラドル・工藤唯、過激衣装を自ら提案 さらにパンツも脱いでしまい…

Jカップグラドル・工藤唯、過激衣装を自ら提案 さらにパンツも脱いでしまい…

◼視聴者の反応は?

大人気のゆきぽよだけに、ここから仕事が激減する可能性は低い。この発言に視聴者からは「ゆきぽよ芸能界で売れなくなったらキャバ嬢になろうって考え舐め腐ってるな」といった厳しい声や、「ゆきぽよちゃん、キャバ嬢やったら太客なるわ」と客に名乗りを上げる声もあった。

キャバクラ映えするルックスに、抜群のトーク力を持つゆきぽよ。彼女がもしもキャバ嬢に転身すれば、No.1も夢ではないはずだ。可能性は低くとも、期待する男性は少なくないだろう。

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ