無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ゆきぽよ、ギャルになったきっかけは「近所のお姉さん」からの言葉

ゆきぽよがギャルになった理由は「近所のお姉さん」!

エンタメ

12日に放送された『伊沢くんと修学旅行』(TBS系)で、モデルでタレントのゆきぽよこと木村有希さんがギャルになった理由を明かしました。

ゆきぽよ

■中3にして指にタバコ!?

番組では、出演者の学生時代の恥ずかしい写真をバス車内で公開。

最初に紹介されたのは当時15歳のゆきぽよさんの写真。中学3年生とは思えないギャルの風貌からか、Kis-My-Ft2の二階堂高嗣さんは「指タバコ持ってないですか?」と発言し、ゆきぽよさんは「持ってないよ! 何これ!?」と、否定しつつもタバコを持っているような自分の指の角度にツッコミました。

関連記事:伊藤桃々プロデュースのリップグロス ギャルじゃなくても馴染むかわいさ

伊藤桃々プロデュースのリップグロス ギャルじゃなくても馴染むかわいさ

■弟子入りするも…?

すると和牛・川西賢志郎さんが「中3このぐらいギャルだったら、いつからギャルになっていったの?」と質問。ゆきぽよさんは「ギャルを目指し始めたのは小4ですね」と答え、一同は衝撃を受けます。

ゆきぽよさんによると、ギャルになったきっかけは「近所のお姉さん」だそうで、毎日違う男の人がバイクで送り迎えをしている姿を見て「めっちゃカッコいい!」と思ったとのこと。

なお、ゆきぽよさんは弟子入りしに行きますが、お姉さんからは「egg読みな」と言われたそう。そのことがきっかけで、ゆきぽよさんはギャル系女性雑誌『egg』のオーディションに応募して芸能界に入ったとの経緯を語りました。

■お姉さんの一言が話題に

近所のお姉さんに弟子入りを申し込んだというゆきぽよさんに、視聴者からは「お姉さまに弟子入りしにいくゆきぽよさんかっけえ」「イケイケのギャルの先輩に弟子入りするの可愛くて笑う」などの声が続出。

また、ゆきぽよさんに対するお姉さんの「egg読みな」という一言が「めっちゃ良いな」「かっこいい!!!」と話題になっています。

カッコいい近所のお姉さんがいなければ、今のゆきぽよさんはいないかもしれませんね。

(文/fumumu編集部・綿 つゆ子)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ