無料の会員登録をすると
お気に入りができます

100均シールもあり♡冬の「ニットネイル」はセルフでも失敗知らず

ビューティ

ニットネイルを作ってみたい!

毎年冬になると流行るのが、モコモコとした質感が特徴のニットネイル。暖かいセーターのような模様が可愛いですよね。このデザインにセルフで挑戦してみませんか?

難しそうに見えますが、ダイソーのシールがあればとっても簡単!しかも自然に仕上がるんです。早速詳しいやり方をチェックしてみましょう。

ニットネイルのつくり方

シールの色を生かして白ニットに♡

使うものはダイソーエスポルールの「ネイルアートシール・ニットライン」と、お好みのマニキュアです。立体感があるので、ただ貼るだけでもモコモコニットの質感を再現できますよ。

重ね塗りでアレンジ自由自在!

お好きな色でニットネイルを作れるのが、このシールの一番の魅力です。動画のように爪全体にマニキュアを塗ってからシールを貼り、もう一度同じ色を重ねましょう。自然な凹凸のあるニットネイルが完成します。

トップコートの塗り方がポイント!

シールや手描きで綺麗な模様を作っても、全体にトップコートを塗ると凹凸がなくなってしまいます。2:34~のように細筆で模様だけに普通のトップコートを塗ってから、マットタイプのもので仕上げてくださいね。

nailbook.jp

ニットネイルをマスターしたら、お好きな色を組み合わせて冬ネイルを作ってみましょう。どんな色を使っても、ふんわり可愛く仕上がりますよ。

お手本にしたい色の組み合わせ

ピンクとホワイトで清楚に

淡いピンクと白を合わせたニットネイルは、男女共に好感度抜群。女性らしくエレガントな印象を与えてくれます。

記事に関するお問い合わせ