無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大人女子の本命ダウン♡「CANADA GOOSE」の着こなし術10選

スタイリッシュなデザインと高い機能性で大人女子から絶大な支持を集めている「CANADA GOOSE(カナダグース)」のダウン。今回は、大人女子の本命ダウンとして今大人気の「CANADA GOOSE」をご紹介します。

2018年1月
ファッション

大人の本命ダウンが欲しい♡

寒くなると手放せなくなるのがダウンジャケットですよね。1957年にカナダのトロントで生まれた「CANADA GOOSE」は、優れたクオリティとデザイン、機能性を備える実力派ブランド。多くのセレクトショップで完売が続出するほど人気急上昇中のようです。

wear.jp

今回は、そんな大人女子の憧れブランドでもある「CANADA GOOSE」のダウンを使ったコーディネートをご紹介します。

実用性なら、ロングダウン

どんなに寒い日や、寒い場所に行ってもしっかり防寒対策が出来るのは、ロングダウンの良い所です。ひざ上丈で動きやすく、大きめのポケット付きで実用性No.1のデザインです。

①ファーとハットで、小顔見え

「CANADA GOOSE」のダウンジャケットのデザインでも、特に人気の高いフードのファーは、ボリュームたっぷりでふわふわの手触り。ハットを合わせれば、顔周りが華やかに見え、さらに顔が小さく見えます。

wear.jp

②ニットワンピも、もたつかない

冬のファッションに大活躍してくれるニットワンピは、アウター次第でもたついたり、太って見えたりすることがありますが、全身のシルエットがすっきりとしているので、もたつかず、すっきりと着こなせます。

wear.jp

③スキニー&ショートブーツで細見え

ロング丈のダウンを着る時は、スタイルアップして見えるかどうかも気になりますよね。パンツスタイルの時は、ショートブーツを合わせると、全身のバランスが取りやすく、シンプルだけど高見えするコーディネートに。

wear.jp

ショートダウンで、オシャレを格上げ

ショート丈のダウンジャケットは、コーディネートのバランスが取りやすく、スタイルアップも叶うアイテムとして愛用する人も多く大人気。程よいボリューム感と、ファーのボリュームで小顔効果も叶います。

①ハイウエストボトムスに合わせて

昨年から流行のハイウエストデザインのボトムスは、ショート丈のダウンジャケットと相性抜群です。足長効果が生まれて、縦に長く見えるので、ロングスカートやワイドパンツと合わせると、トレンド感を演出できます。

wear.jp
記事に関するお問い合わせ