無料の会員登録をすると
お気に入りができます

賃貸でもOK♪「無印良品アイテム」を使った収納ワザ3つ

インテリア

無印良品グッズでお部屋を一新♪

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」。

今日は「無印良品の人気商品で収納を増やそう」をテーマに画像を紹介したいと思います。

すでにある収納はもう満杯状態。でも増やしたいなーというときには「壁」に注目してみましょう。

ご紹介する無印良品の「壁につけられる家具」を使えば、賃貸でも比較的気軽に、壁に収納スペースを増やすことが可能です。早速実際に使用されている3つのお部屋を見ていきましょう。

【1】「飾り棚」に好きなものを並べて

まずはtatsuyaさんのお部屋から拝見。こだわって集めたであろう小物たちがかわいくディスプレイされています。

使われているのは、「壁につけられる家具」の「棚」というアイテムです。

「壁に付けられる家具」シリーズは、石膏ボードの壁であれば、専用の固定ピンで専用フックを留めるだけでOKのすぐれもの。画鋲であく穴程度の跡しか残らないため、比較的賃貸のご家庭でも利用しやすいため人気が高いそうです。

【2】箱型収納をキッチンのディスプレイ棚に

つづいてはsu-さんのキッチンを見ていきましょう。こちらで使われているのは同じシリーズの「箱・1マス」と「箱」の組み合わせ。

シンプルな作りなので、横でも縦でも使えるのがいいですね。アイデア次第でいくつか組み合わせ、個性的な空間を作り出せます。

su-さんのように、コーヒー関連のアイテムに特化したスペースを作れるなんてとても贅沢。好きな物はせっかくなら隠すのではなく、見せて収納してあげたいですもんね。

【3】CDのコレクションも飾っちゃおう!

最後はsbtさんのお部屋です。1K1人暮らしの空間にシンボルのように存在するのはこちらも壁につけられる家具の「箱」。

幅88センチのタイプならかなり収納が増やせます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ